ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog >YouTubeをバックグラウンドで再生する方法

PC・Android ・iPhoneでYouTubeをバックグラウンドで再生する方法4つ紹介!

YouTubeをバックグラウンドで再生できるか?

数々の動画共有サイトの中で、YouTube月間視聴者数15億人を超えて、利用者は全インターネット人口の約 3 分の 1 にあたり、日本最大の動画配信サイトといえる。莫大な量の動画が投稿されているから動画の数は多いし、ジャンルも非常にバラエティーに富んでいるから、どんな動画でも見つけて楽しむことができる。その中には、多くのバンドやアーティストがYouTube上に動画やPV・MVを公開している。

そしてYouTubeを聴きながらネットを見たり、アプリで遊んだりしたいことがある?YouTubeで好きなmvや動画などを見つかったら、YouTubeにとまっていなくてもその動画や音声をバックグラウンドのように再生したい。しかし、他のアプリを立ち上げた時、再生中のYouTube動画が中止され、バックグラウンドにさせることができません。YouTubeの公式アプリでも今のところ動画をバックグラウンドで再生することができません。この問題については、次はYouTubeをバックグラウンドで再生する方法を三つ紹介したいと思う。YouTubeや、iPhone、Androidなどのデバイスをさらに便利に使う。

※ 目次をタップすると見出しに飛ぶ:
YouTubeをバックグラウンドで再生する方法 1:Chromeブラウザを利用 
YouTubeをバックグラウンドで再生する方法 2:YouTube音声だけをダウンロード 
YouTubeをバックグラウンドで再生する方法 3:YouTubeバックグラウンド再生アプリ
YouTubeをバックグラウンドで再生する方法 4:マルチウインドウ機能を利用(Android専用)

【無料】YouTube音声だけをダウンロード〜バックグラウンドで再生〜

オススメのYouTubeバックグラウンド再生アプリ:WinX HD Video Converter Deluxe- YouTubeのみならず、ニコニコ、GYAO! 、FC2動画といった動画共有サイトの動画URLをコピペするだけで簡単に音楽だけダウンロードして、バックグラウンドで再生できる!

YouTubeをバックグラウンドで再生する方法 1:Chromeブラウザを利用

YouTubeをバックグラウンドで再生する方法として、Chromeブラウザを利用するする方法がよく使われる。iPhoneもAndroidもYouTube動画をバックグラウンドとして再生できるはず。次は詳しい操作手順をチェックしてみよう。

YouTubeをバックグラウンドで再生

ステップ1、Chromeブラウザをダウンロード:

Apple StoreあるいはGoogle PlayなどからChromeブラウザをダウンロードしてスマホにインストール。

ステップ2、YouTubeにアクセス:

iPhone、AndroidのChromeブラウザ(アプリ)で、YouTubeの公式サイト(https://www.youtube.com/)にアクセス。

ステップ3、PCモードの画面に切り替え:

iPhone、YouTubeの公式サイトにアクセスした後、ページ右上のオプションメニュー(三点マークのあるところ)から、「PC版サイトをリクエスト」(Androidは「PC版サイトを見る」)をタップして、PCモードの画面に切り替える。

ステップ4、YouTube動画を再生:

PCモードの画面で、バックグラウンドにしたいのYouTube動画を探して再生。

ステップ5、YouTubeをバックグラウンドで再生できた:

スマホホーム画面に戻って他のアプリを立ち上げて、YouTube動画の再生が中断される。ここで、画面下部を上にスワイプ(iPhone Xでは右上から下にスワイプ、Androidでは画面上部から下にスワイプ)して、音楽再生ボタンをタップすると、YouTube動画の再生が再開される。

上記のようにすると、他のアプリを使いたいときもYouTube動画をバックグラウンドで再生できる。

YouTubeをバックグラウンドで再生する方法 2:YouTube音声だけをダウンロード (パソコンが必要)

上記の方法に従ってYouTubeをバックグラウンドで再生できない場合どうする?Chromeブラウザを利用するほか、YouTube動画を音声だけダウンロードして、音楽のように再生する方法もある。この方法は、YouTube動画から音声をダウンロードツールが必要。ここでWinX HD Video Converter DeluxeというYouTube MP3ダウンロードソフトを使ってYouTubeをバックグラウンドに設定する。

PS:WinX HD Video Converter Deluxeとは、超高速動画変換ソフトで、YouTube動画含め、Facebook、ヤフー、ニコニコ、fc2など300以上サイトから動画や音声をダウンロードできる。スピードがやや速くて、30秒以内でYouTube音声だけをダウンロードできるから、非常に便利。

        YouTubeをバックグラウンドで再生     YouTube動画をバックグラウンド再生         
YouTube動画をバックグラウンド再生

ステップ1、WinX HD Video Converter Deluxeをダウンロード:

まずは上の無料ダウンロードボタンをクリックして、パソコンでYouTube MP3ダウンロードソフトをダウンロード。

ステップ2、YouTube動画URLをコピー:

YouTube公式サイト(https://www.youtube.com/)にアクセスして、バックグラウンドにしたいYouTube動画を開いて再生して、その動画のURLをコピー。

ステップ3、ソフトを起動:

WinX HD Video Converter Deluxeを起動し、左上の「YouTubeリンク+」ボタンをクリックして、「Video URL」下ボックスクレームで先コピーした動画のURLを貼り付けて、「Analyze」をクリック。

ステップ4、YouTube動画を再生:

YouTube動画がWinX HD Video Converter Deluxeに認識されると、ダウンロードリストに追加され、右図のようなウインドウが開くので、こういう順に:「音楽」「MP3」選択。選択した後「Ok」をクリック。

ステップ5、YouTube動画の音声ダウンロードすることがスタート:

「参照」ボタンを通じて、ファイルを選んでダウンロードした音楽の保存先を選択。そして 「RUN」ボタンをクリックすると、YouTube音声だけをダウンロードすることがスタート。

ステップ6、音楽をiPhone/Androidに取り込む

Androidの場合はスマホをパソコンに繋がると、直接スマホに入れるが、iPhoneの場合は、https://www.winxdvd.com/apple-iphone-media/powerful-import-music-to-iphone8.htm ページの書いて方法に従って音楽をiPhoneに入れることができる。音楽をスマホに入れたら、音楽を再生するように、YouTubeをバックグラウンドで再生することができる。

YouTubeをバックグラウンドで再生する方法 3:YouTubeバックグラウンド再生アプリを使う

最後に紹介したい方法は、YouTubeバックグラウンド再生アプリを使うこと。次はYoutubeのバックグラウンド再生ができるアプリをまとめてみた。

iPhone用YouTubeバックグラウンド再生アプリおすすめ

iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生

iPhone〜YouTubeバックグラウンド再生アプリおすすめ〜〜AnzuTube

特徴:
1、バックグラウンド再生:YouTubeの高音質動画がフルでバックグラウンドで再生できる。。またホーム画面やロック画面でもYouTube動画を再生できる。
2、検索:アプリを起動するとジャンルごとの人気動画が表示され、自分の好きなジャンルのその日の人気動画を毎日楽しめることができる。また目当ての動画があるときは「検索」からキーワードを入力して直接探すことができる。
3、プレイリスト追加:YouTube動画再生後はアプリをバックグラウンドにしても音を聴き続けることができ、「追加」をタップすると「プレイリスト」へ登録でき、次回の再生が便利になる。
4、タイマー設定:「設定」ではリピート再生のオン・オフやタイマーの設定ができる。

iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生

iPhone〜YouTubeバックグラウンド再生アプリおすすめ〜〜Tuber Pro

特徴:

1、バックグラウンド再生:定番のYoutubeのバックグラウンド再生アプリとして、簡単にYouTubeをバックグラウンドで再生できる。
2、検索:音楽ジャンルごとにランキングがついているので、聞きたいジャンルの音楽を探すことが簡単。
3、プレイリスト作成:YouTubeアカウント不要で動画をプレイリストに保存して、連続/シャッフル再生できる。プレイリストの作成に制限もないから、好きな音楽ジャンル毎にプレイリストを作ることができる。
4、使いやすい:軽くて使いやすいし、ランキング機能、連続、シャッフル、リピート再生に対応している。

Android用YouTubeバックグラウンド再生アプリおすすめ

AndroidでYouTubeをバックグラウンド再生

Android〜YouTubeバックグラウンド再生アプリおすすめ〜〜Stream

無料ダウンロード:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.djit.apps.stream

特徴:
1、バックグラウンド再生機能:他のアプリを見ながらYouTubeでミュージックを聴くことができる。
2、簡単:いくつかAndriod用YouTubeバックグラウンド再生アプリはあるが、Streamはその中でも操作がシンプルで使いやすい。動画の再生をしたあとにホームボタンを押したり他のアプリを起動するだけでバックグラウンド再生に自動的に移行。
3、小さいウィンドウで動画再生:Streamで小窓のようなウィンドウが出てきてYouTube動画が再生され、別の画面になっても再生され続ける。ただし、ホーム画面はもちろん、他のアプリを起動しても小ウィンドウは消されずにそのまま表示されることをご注意ください。
4、残念な点は、言語はすべて英語で書かれているところ。日本語マニュアルがほしいという人におすすめ。

AndroidでYouTubeをバックグラウンド再生

Android〜YouTubeバックグラウンド再生アプリおすすめ〜〜AT Player(無料ミュージックプレイヤー:無料で音楽が聴き放題 Free Music)

無料ダウンロード:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.atpc

特徴:
1、バックグラウンド再生機能:Youtubeのバックグラウンド再生ができるアプリで、言語は全て英語、100万曲もの楽曲を無料で検索&聴き放題。
2、ストリーミング:ダウンロードに時間をかける必要はなく、オンラインストリーミングで聴きたい音楽をすぐにチョイスすることができる。
3、マルチタスク機能:YouTubeのミュージックビデオ再生に、ヘッドセット対応、スリープタイマー、ブックマーク、歌詞表示、プレイリスト等、一般的なミュージックプレイヤーの機能を全て兼ねる。
4、小さいウィンドウ:Streamと同じ、YouTubeをバックグラウンドで再生するとき、小さいウインドウが表示される。ただし、Streamと比べるとウインドウ自体は小さい。

YouTubeをバックグラウンドで再生する方法 4:マルチウインドウ機能を利用(Android専用)

最後にAndriodの方に、マルチウインドウ機能を利用してYouTubeをバックグラウンドで再生する方法を紹介。Android 7.0から、マルチウインドウ機能が搭載され、一つの画面の中で複数のアプリが同時に表示される。この機能を利用すれば、YouTube動画を再生しながら他のアプリを利用することができる。

PS:端末の「設定」アプリから、「端末情報」→「ソフトウェア情報」で、Android OSのバージョンを確認することができる。

YouTubeをバックグラウンドで再生

ステップ1、YouTubeアプリを起動した後、同時利用したいアプリを起動。その上で、マルチタスクボタンを長押し。

ステップ2、マルチタスクボタンを長押しすると、画面が2分割されて、下部でYouTubeアプリが使えるようになり、上部はほかのアプリが表示される。(中央のバーを上下に動かすと、画面の比率を変えられる。)

ステップ3、マルチウインドウを終了したい場合は、上下どちらかの端まで移動させる。

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: