ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog > iPhone SE最新情報まとめ

iPhone SE最新情報〜新型4インチiPhone SEスペック・デザイン・発売日・値段などリーク情報まとめ

アイフォンSE最新情報

iPhone SE最新情報:ついに発表!iPhone SEは何が変わった?

3月22日、アップル新製品発表会で新型の『iPhone SE』が発表された!噂のiPhone 6c、iPhone 5seではなく、今回新発表された新型4インチiPhoneはiPhone SEと命名された。SEは特別版 “special edition(スペシャルエディション)”という意味である。この前アップル次回のモデルはiPhone 6sの4.7インチ、6s Plusの5.5インチからiPhone 5s の4インチになった噂が出た後、スマホのサイズはますます大きくなってきた現在では、4インチの「iPhone SE」を発表するのはまったく意味のないことであると考えている人が多いが、実はiPhone 6 /6s よりも iPhone 5 /5s のサイズやデザインを好んで使い続けるユーザーもかなりいるから、「iPhone SE」はなかなか買う価値がある。

iPhone SEは発表されたばかりなので、iPhone SEはiPhone 5sと比べ何か進化されたか?またiPhone 6sとどこが違うのか?次はアイフォンSE最新情報(iPhone SE色、iPhone SEスペック、iPhone SE発売日、iPhone SE値段など含め)をまとめて、iPhone SEへ乗り換えたい方是非チェックしてください。

※ 目次をタップすると見出しに飛ぶ:iPhone SE基本情報iPhone SEスペック一覧iPhone SE発売日・値段

iPhone SE最新情報:iPhone SEデザイン〜iPhone SE外観

その名の通り、iPhone SEデザインは「iPhone 5s」のデザインを継続し、4インチサイズでiPhone 6sの4.7インチ、6s Plusの5.5インチと比べ、一回り小さくなった。この前iPhone SE側面のボタンがiPhone 5sの丸ボタンからiPhone 6s/6s Plus/6/6 Plusの方ボタンへ変更する噂があるが、残念ながらiPhone SEも丸ボタンである。そして見た目のデザインも角のある、端が面になっているiPhone 5sとほとんど同じで、6s/6s Plusのラウンドフォルムと比べてやや直線的なデザインとなっている。

iPhone SE最新情報:iPhone SEデザイン〜iPhone SE色

前モデルiPhone 6s/6s Plusは一つの特徴として、ローズ・ゴールドという色を追加したが、この前iPhone SEはiPhone5sと同様にゴールド、シルバー、スペースグレイの3種類色があるといわれていたが、3月22日発表会で公開されたiPhone SEはローズゴールドのカラーが目新しく、iPhone 6s/6s Plusと同じスペースグレー、シルバー、ゴールド、ローズ・ゴールド四色での展開である。iPhone 6sのローズ・ゴールド好きが、86,800円でなかなか高いからずっと手を出さない方は『iPhone SE』に乗り換える気マンマンでしょう。

関連記事:2016年Apple新製品一括まとめ!iPhone 7/6c, Apple Watch2, iPad Air3, 2016 Macbook最新情報届け!

WinX MediaTrans

iTunesを使わず、簡単でiOS端末ファイル・データ管理できるアプリ

iOSデータ転送アプリ〜WinX MediaTrans -iPhone, iPad, iPod, iTunesとコンピュータの間で、音楽転送、動画転送、写真転送、あなたのiPhone/iPad/iPodのデータを自由に転送できます!

アイフォンSE最新情報:iPhone SEスペック

見た目にはiPhone SEとiPhone 5sはほぼ同じであるが、その中身はぜんぜん違う。今回のiPhone SEの各種機能は iPhone 6s と同等になった。

アイフォンSE最新情報

CPU:この前、iPhone SEはiPhone 6と同様の 「A8/M8チップ」を搭載を搭載するといわれているが、今まで公開された情報から見ると、iPhone SE CPUにはiPhone 6sと同じ 64bitのA9 チップを搭載し、iPhone 6 よりも高性能になった。

iPhone SEカメラ:iPhone SEカメラはiPhone 6sと同じくリア12メガピクセルで、4Kビデオだって撮影できる。ただフロントカメラがiPhone 6sが5メガピクセルなのに対して、iPhone SEは1.2メガピクセルとなった。また、iPhone 6sのLive Photos機能もサポートしているから、写真を撮影する前後の動きやサウンドも一緒に保存することができる。

関連記事:2016人気カメラアプリおすすめ〜iPhone、Androidともに対応!

Apple Pay用のNFCに対応(iPhone 6/6sと同等):iPhone SE最新情報により、iPhone SEはNFCチップを搭載している。では、このNFCチップどんな役割を果たしているのか?NFC(Near Field Communication)=近距離通信。通信距離は10cm程度に限定され、その最も特徴的な機能は「かざす」だけで、誰でも簡単にデータ通信が可能になることである。NFCチップを搭載することで、Touch IDと連動する新たな電子決済システム「Apple Pay」が使用可能になる。

容量は2種類:現在Appleが販売しているiPhone 5sは16GBと32GB二種類あるが、iPhone SEは16GBと64GBになる。iPhone SEを買うなら選択肢は「64GB」しかないといわれているが、これも個人によってのことである。

関連記事:iPhone SEとiPhone 6sどっちがいい?iPhone 6sとiPhone SEの違い5選まとめ

アイフォンSE最新情報:iPhone SEスペック一覧

機種

iPhone SE

iPhone5s

iPhone6s

発売日

2016年3月31日

2013年9月20日

2015年9月25日

ディスプレイ

4インチ

4インチ
マルチタッチディスプレイ
1,136 x 640 ピクセル IPS液晶

4.7インチ1,334 x 750
3D Touch搭載
Retina HDディスプレイ

OS

iOS 9

iOS 7

iOS 9

CPU

Apple A9 + M9
モーションコプロセッサ

Apple A7 + M7
モーションコプロセッサ

Apple A9 + M9
モーションコプロセッサ

背面カメラ

1200万画素 
FaceTime HDカメラ
4Kビデオ撮影
Live Photos

800万画素、25MP メインカメラ
背面照射型センサー, HDビデオ

1200万画素 
FaceTime HDカメラ
4Kビデオ撮影
Live Photos

前面カメラ

1.2MP FaceTimeカメラ
Retina Flash

1.2MP FaceTimeカメラ

5MP FaceTimeカメラ
Retina Flash

ストレージ

16GB/64GB

16GB/32GB/64GB

16GB/64GB/128GB

メモリ

不明

1GB

2GB

カラー

スペースグレイ、ゴールド、
シルバー、ローズゴールド

スペースグレイ、ゴールド、
シルバー

スペースグレイ、ゴールド、
シルバー、ローズゴールド

指紋センサー

Touch ID

Touch ID

Touch ID(第2世代)


あわせて読みたい:iPhone6sとiPhone6の違いiPhone 6s対Xperia Z6対Galaxy S7比較iPhone 6s不具合

iPhone SE最新情報:iPhone SE発売日

3月22日発表、3月24日より注文を受け付け、iPhone SEの発売は31日となっている。まず日本を含む12カ国で発売し、5月末までに110か国で発売する予定とのこと。そして、iPhone SE 発売日が間近につれてiPhone5sの在庫がなくなり始めてiPhone 5sの価格が大幅に下げられる。つまりiPhone5sはついに販売終了!

iPhone SE発売日



合わせて読みたい:Galaxy S7とXperia X PerformanceとiPhone 7比較:2016最強スマホはどれ?

アイフォンSE最新情報:iPhone SE値段

2016年アップル公式サイトでiPhone 5sの価格は:16GB/58800(税別)、32GB/64800(税別)である。そしてiPhone SE値段は:16GB/399ドル(5万2800円 1ドル 132円 )32GB/499ドル(6万4800円 1ドル 130円 )。iPhone SE価格はiPhone 5sとほぼ同じだから、iPhone 5sよりもちろんiPhone SEのほうがお買い得である。

WinX MediaTrans

iTunesを使わず、簡単でiOS端末ファイル・データ管理できるアプリ

iOSデータ転送アプリ〜WinX MediaTrans -iPhone, iPad, iPod, iTunesとコンピュータの間で、音楽転送、動画転送、写真転送、あなたのiPhone/iPad/iPodのデータを自由に転送できます!

【朗報】iTunes 代替ソフトでiPhone / iPod / iPadのデータを同期する方法の説明

まずこのページにある「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、WinX MediaTrans ダウンロード&インストールしてください。WinX MediaTrans日本語化され、日本のユーザが快適に簡単に使えるようになった。WinxにもMacにも対応している。(WinX MediaTransダウンロード・インストール方法 >>)

WinX MediaTransでiPhone / iPod / iPadのデータを同期

ステップ1.  WinX MediaTransを起動します。
P.S. WinX MediaTransを起動する度に、最新バージョンをチェックします。もしご利用のバージョンが最新版でない場合、WinX MediaTrans最新バージョンにアップデートすることをおすすめします。WinX MediaTransが最新機能の追加や、バグ修復、最新OS対応など、色々改善して更新したから、最新バージョンをご利用ください。

ステップ2. USBケーブルを通して、お使いのiPhoneをパソコンに接続します。iOSデバイスを初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきます。「信頼」をクリックすればいいです。

ステップ3. そしてWinX MediaTransが自動的に機能主界面に入ります。中央にある5つのボタンがあって、写真転送、音楽管理、ビデオ、USBメモリー、設定です。ご自分自身のニーズによって、選択してください。
WinX MediaTrans音楽管理>>>
WinX MediaTransビデオ同期>>>
WinX MediaTrans写真転送>>>
WinX MediaTrans USBメモリー>>>

ご注意:WinX MediaTrans体験版(ライセンスコード未登録)なら、毎日、30のビデオがiPhoneに取り込むことができます。使用数がポップアップしたら、「次へ進む>>」をクリックすればいいです。

WinX MediaTrans WinX MediaTrans

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: