ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog >最新版ゲーム実況の作り方

初心者にも分かるゲーム実況の作り方大公開|PCゲーム実況動画を作る

ゲーム実況動画を作りたい

ゲーム実況の作り方

ゲーム実況(実況プレイ)動画とは、プレイヤーが実況をしながらコンピュータゲームをプレイする行為である。そしてゲーム実況動画が流行っている今、YouTube、ニコニコにゲーム実況動画はたくさんアップロードされている。なぜゲーム実況がこんなに流行るのか、多くの人は「当たり前なことでしょう」と答えるが、一部の人は「なんでゲームをやらないで、ほかの人がゲームをプレイしている動画を見るだけのか?」という疑問を抱いている。皆さん、ゲーム実況動画は野球/バスケットボール/サッカー/将棋などと同様に興味の一つといえる。野球/バスケットボール/サッカー/将棋などを実際にやるよりも、その試合を見るほうが楽しい。ゲーム実況動画を見るときも同じ感じである。特に面白いゲーム実況動画を見つかったら、思わず声を出して笑って自分もそのゲームをプレイしているような気分になり、何度見ても飽きない。

そんなに人気の高いゲーム実況動画が、時々自分もゲーム実況を作ることを試してみたい。でも、初心者も方にとって、ゲーム実況の作り方はそんなに簡単にできるわけではない。まずゲーム実況に必要なものというと、パソコン、デスクトップキャプチャーソフト、マイクは不可欠なのである。もし作成したゲーム実況動画を編集したいなら、動画編集ソフトを準備しなければならない。では、上記の機材/ソフトを用意した後、はたしてゲーム実況を作ることができるのか?

普通ゲーム実況の作り方(手順)

ステップ1:PCで実況ゲームレコーダー(デスクトップキャプチャーソフト)、録音ソフトそして実況したいゲームを起動してください。
ステップ2:マイクの録音、デスクトップキャプチャーソフトを開始した後、ゲームをやり始める。
ステップ3:実況が終わったら録音・録画を停止してください。
ステップ4:動画編集ソフトを使って自分が思うように録画した動画編集した後、動画投稿に適した動画形式・コーデック(MP4、H.264、AAC)でエンコードする。
ステップ5:YouTube、ニコニコなどのサイトにアップロードする。これでゲーム実況動画の作りが完成!

実況プレイ動画作り方は見るだけで簡単なのが、実際に操作すると、最初のときは失敗だらけである。そして実況ゲームレコーダー(デスクトップキャプチャーソフトのほかに、動画編集ソフトも必要だから、上記のゲーム実況の作り方はなんだか難しい。次は使いやすくて高機能なゲーム実況を作るソフトーーWinX HD Video Converter for Macを使ってゲーム実況を作る方法を紹介する。WinX HD Video Converter for MacだけでPCゲーム実況動画を作ることができるから、とても簡単。

ゲーム実況の作り方を紹介:ゲーム実況動画を録画する方法

ここでオススメのWinX HD Video Converter for Macというデスクトップキャプチャーソフトは画面録画・動画ダウンロード・音楽付きスライドショー作成・動画変換などオールインワン動画アプリとして、パソコンでの操作を録画できるほか、優れる動画編集機能も備えている。ほかの画面録画ソフトと違い、WinX HD Video Converter for Macは高品質エンジンによって、ゲーム実況動画を録画した動画の品質は一番になることが確保できる。そしてWinX HD Video Converter for Macは動画/音声パラメータの調整、外部字幕の追加、動画の結合/分割、トリミング、クロップなどの動画編集機能によって、自分のニーズによって録画したゲーム実況動画を編集できる。また、390+以上のプロファイルを内蔵し、録画したゲーム実況動画をFLV、AVI、MP4、MOVなどの形式に変換でき、YouTube、ニコニコ動画などにアップロードできる。もちろん、YouTube、ニコニコ動画などへ投稿できるほか、これら動画共有サイトからゲーム実況動画をダウンロードすることもできる。

実況プレイ動画作り方ゲーム実況を作る

ゲーム実況の作り方

ゲーム実況の作り方:ゲーム実況を作る手順

事前にこの実況ゲームレコーダーWinX HD Video Converter for Macをフリーダウンロードしてインストールしてください。下記のようにすれば、簡単にゲーム実況動画を録画できる。

ステップ1〜ソフト起動

ゲームをやり始め、WinX HD Video Converter for Macを起動し、Macデスクトップの上にある「Help」ボタンによって、ソフトの操作言語を日本語にする。右図の1のところの「スクリーンレコーダー」ボタンをクリックしてください。

ゲーム実況の作り方

ステップ2〜レコードリージョンを選択

「フルスクリーンをキープ」、あるいは、「スクリーンリージョンをクロップ」を選んでください。

 
ステップ3〜設定

音声デバイス」のところで「音声なし」「System Sound」「内蔵入力(マイクの音声)」などが選択できる。
ターゲットフォルダ」のところで、「ブラウザ」をクリックすれば録画した動画ファイルの保存先が選択できる。
記録中のクリックをキャプチャ」〜〜マウスのクリックも録画する
記録が終わったら映画をあげる」〜〜ビデオ録画終了後が録画した動画自動的に再生する。
記録された映画を変換一覧表に追加する」〜〜DVD録画終了動画が変換リストに追加

ステップ4〜レンタルビデオ録画スタート

レコーダー」ボタンをクリックしたら、レンタルDVDを録画することがスタート!これで簡単にゲーム実況動画を録画できる。

ゲーム実況動画を録画する方法

ステップ5〜録画した動画を編集

ゲーム実況の録画が完了した後、WinX HD Video Converter for Macインターフエースの動画追加ボタンをクリックしてさっき録画した動画をソフトにロードする。

ゲーム実録画動画を追加した後、動画を圧縮ボタンをクリックして録画動画を編集する画面へ進む。「通常」「字幕合成」「クロップ&拡張」「トリミング」「ウォーターマーク」などの動画編集機能が表示され、自分のニーズに合わせて選択してください。選択した後、完了ボタンを押して次のステップへ進む。

 
ステップ6〜完成

上記の準備ができたら、「RUN」ボタンをクリックすると、数分だけでゲーム実況動画の編集が完成。

WinX HD Video Converter for Mac使い方>>

どう?上記実況プレイ動画作り方をわかったのか?ほかの機械いらず、WinX HD Video Converter for MacだけでPCゲーム実況動画を作ることができる。簡潔なインターフェースで初心者でも簡単にゲーム実況を作ることができる。早速自分の作ったゲーム実況動画をYouTube、二ニコニコ動画へ投稿しよう!

実況ゲームレコーダー

最高のゲーム実況を作るソフト〜〜WinX HD Video Converter for Mac

★ Mac OS X Tiger/Leopard/Snow Leopard/Mountain Lion/Mavericks/Yosemite/El Capitan (10.11)で全部動作可能
★ 高品質エンジン、・デインタレーシング、Force A/C synなどの技術によって、もと動画画質を最大限度に維持する
★ いらない部分カット、動画拡大、テキスト・画像を動画に追加、複数動画結合などの編集機能あり
★ YouTube、ニコニコ、FC2、ツィター、Youkuなど300以上の動画サイトから動画をダウンロードしていつでも視聴できる!
★ 録画したゲーム実況動画をYouTube、二ニコニコ動画へ投稿できる形式に変換することも可能!
★  インターフェースが簡潔で分かりやすい!初心者・PCによくわからない方でもゲーム実況録画方法をこなせる

ゲーム実況を作る  ゲーム実況の作り方

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: