ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog >DVDをiPad mini4に取り込む方法

DVDをiPad mini4に取り込む方法〜iPad mini4でDVDを再生可能!

DVDをiPad mini4に取り込む〜DVDをiPad mini4で見るのはどのような体験?

日本時間9月10日、アップルは7.9型タブレット「iPad mini 4」を発表した。過去に販売された旧シリーズの特徴を継承しながらかなりの高スペックを兼ね備えている。今回のiPad mini4の重さは304gで、前期モデルのiPad mini3が331gで、約20gの違いである。また前期モデルのiPad mini3ディスプレイサイズは203.16mm×134.75mm×6.13mmとのことで、前期モデルのiPad mini3(厚さ:7.5mm)と比較して1.0mm以上の薄型化を実現することになった。わずかな違いかもしれないが、普段iPad miniを持ち歩いて利用しているかたはコレが手に取るようにすぐ分かる、片手で持った感じが軽くなったと実感できるでしょう。ということでそんなに軽くて便利なのだから、この新型のiPad mini4で動画やムービやDVDーなどを再生してほしい人は少なくないでしょう。DVDをiPad mini4に取り込む、iPad mini4でDVDを再生するのが同のような体験でしょうか?一緒に見てみましょう。
1、iPad mini4の携帯性によって、DVDをiPad mini4に取り込む、通勤通学時や、お風呂に入りながらテレビを観たり、退屈な病院の待ち時間ものんびり好きなDVDを見ながら待てる。ちょっとした隙間時間を有効活用できる。
2、iPhone、Sony Xperia、Samsung GalaxyなどのスマホよりiPad mini4のほうが画面大きくて、DVDをiPad mini4で見るにもパソコンと同じ視覚体験である。
3、iPhoneでDVDを見るとき常に電力を心配している?iPad mini 2/3は同じ23.8Whの容量で、iPad mini 4では19.1Whに減っているが、バッテリー性能が上がっていることと、省電力に関する技術が進んでいることでiPad mini 4 が10時間も使える。DVDをiPad mini4に入れて、iPad mini4でDVDを再生できれば、iPhoneの電池消費を心配せずに、いつどこでも好きなDVD映画を鑑賞できるようになる。

iPad mini4でDVDを再生

【必要なツール】iPad mini4でDVDを再生可能!

WinX DVD Ripper Platinumを使って、DVDをiPad mini4で見る可能フォーマットに変換して取り込むなら、いつでもどこでもすきな映画を鑑賞可能!

>> Digiarty特別企画!!−WinX DVD Ripper Platinum超特価セール〜2016 特集

DVDをiPad mini4で見る

DVDをiPad mini4で見る

DVDをiPad mini4に取り込む〜iPad mini4でDVDを見る方法は?

ご周知の通り、iPad mini4はDVDを再生するドライバがかかっていないから、直接DVDをiPad mini4に取り込むのが無理。Galaxy Note 5でDVDを再生するために、いいiPad用DVD変換ソフトを選ばなければならない。けれど市場の定番iPad用DVD変換ソフトDVDShrink、DVD DecryperでDVDをiPad mini4に変換してみたが、レンタルDVDにしても、市販DVDにしても全部変換できない。実は不正コピーを防ぐために、今ほとんどのDVDがCSS encryption, リージョンコード, Sony ARccOS, UOPs, APS, RCEなどのコピーガードがかかっている。特にディズニーは著作権について非常に厳しい態度をとっているから、常に最先端のコピーガードを採用している。DVDShrink、DVD Decryperがすでに開発終了したものだから、一般のコピーガードでも解除できないし、ディズニーコピーガード対応できるものか!またiPad mini4はごく新しいタブレットで、普通のiPad用DVD変換ソフトがDVDをコピーできるにしても、iPad mini4を対応できないから、やはりDVDをiPad mini4に取り込むことができない。DVD Decrypter でリッピングし、Handbrake で動画変換という2手間があるが、これでは一枚のDVDをiPadで見れるようにするまで1時間以上かかってしまう。

ヒント:iPad mini4とiPad mini3の違いを比較!どこか変わったか徹底チェック

DVDをiPad mini4で見る DVDをiPad mini4で見る DVDをiPad mini4で見る

コピーガード付きDVDをiPad mini4に入れるには

オススメの最適なソリューション:
WinX DVD Ripper Platinum -DVD CSS, ソニーArccOS, Disney X-project DRMなど全部対応、手軽にDVDをiPad mini4に取り込む可能。

DVDをiPad mini4で見る DVDをiPad mini4に取り込む
ソフトはあらゆる映像フォーマットに変換できます.変換がメインだと思いますよ.DVDから一部を抜き出してタブレットで見たりするときに良いです. - nightfly (いいものみつけた!お買い物情報の編集者)

DVDをiPad mini4に取り込む〜最強iPad用DVD変換ソフトご紹介

ここで紹介したいのはWinX DVD Ripper Platinumと言うソフトである。WinX DVD Ripper Platinumは今市場で一番強いiPad用DVD変換ソフトとして、すべてのDVDコピープロテクト、地域ロックを解読できる。DVD CSS,リージョンコード, RCE, ソニーArccOS, UOPs, Disney X-project DRMなど全部対応しているから、気楽にパラマウントとディズニーなど人気DVDのコピーガードを解除できる。このiPad用DVD変換ソフトはDVDコピーガードに強いほか、最新タブレット対応しているから、手軽にDVDをiPad mini4に変換でき、DVDをiPad mini4で見ることを可能にさせる。そして、マルチコアCPUによって, WinX DVD Ripper PlatinumはDVDリッピング速度がほかの市販ソフトより3-5倍も速い、短時間でプロテクトDVDをiPad mini4に取り込む。iPad mini4でDVDを見る方法を探している方慈悲見逃さないでください。

DVDをiPad mini4に取り込む

DVDをiPad mini4に取り込む手順

事前にこのiPad用DVD変換ソフトWinX DVD Ripper Platinumをフリーダウンロードしてインストールしてください。(ソフトを起動した後、「?」アイコンから言語も選択できる)Mac版もある。MacユーザーはWinX DVD Ripper for Mac(http://www.winxdvd.com/dvd-ripper-for-mac/index-jp.htm)をダウンロードしてください。

1.WinX DVD Ripper Platinumを起動して、DVDをドライブに入れてください。インターフェースにおける左上の「DVD」をクリックして、DVDを入力する。「DVDディスク」ボタンを通してDVDを入力する。(ユーザーのニーズに応じて、ISOイメージとDVDフォルダの入力方式も用意しておりますので、必要によって、入力方式を選択してください。)

2. 出力動画形式を選択する。 DVDをロードした後、ソフトは自動的に出力プロファイルの選択界面をポップアップする。「Appleデバイス」→「iPad動画へ」→「iPad mini(H264)/iPad mini(MPEG4)」の順番で選択してください。

3. 「参照」ボタンを押すと、保存先を選択。

4.「RUN」ボタンを押して、高速なDVD変換が始まる。

ヒント:WinX DVD Ripper Platinum使い方>>

こうすれば、DVDをiPad mini4に取り込む、iPad mini4でDVDを再生できる。WinX DVD Ripper Platinumを使って、iPad mini4のほか、iPad Air2/Pro, iPad mini2/3, iPhone6s/6s Plus/6/6 PlusやXperia Z5/Z5 Compact/Z5 Premium, HTC, Nexus 6, Nexus 7、Nexus 9, 富士通、Aquos、Kindle Fireなどのスマホに取り込むこともできる。それに加えて、柔軟且つフレンドリーな動画編集機能を備え、字幕合成、クロップ設定、トリム設定、ビットレート調整操作しやすくて、ビデオとオーディオのパラメータを手軽く調整して、初心者までも順調に操作してやすい!

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: