ソフトウェア 最新情報 & 使い方

Home > Blog >無料で動画をDVDに作成する方法

無料の動画をDVDに焼く方法〜パソコンの動画をDVDに焼くフリーソフトおすすめ

動画をDVDに焼く方法

動画をDVDに焼く方法を教えて!

1、動画をDVDに書き込む方法で困っています。購入したデジカメ(FUJI FINE Pix S1)で動画撮影してDVDプレーヤーで再生できるように書き込むにはどうしたらいいでしょうか?可能ならカットや結合もしたいですが、せめて書き込みだけでもしたいです。

2、iPhoneやiPadで撮影した動画をpcに取り込だが、DVDに焼くことは、できますか?やり方を教えてください。お願いします。iPhone等で撮影した動画を一般家電のDVDプレイヤーで再生できればと思い質問した次第です。

ビデオカメラの撮影した動画、iPhone/iPadなどの撮った動画、そしてYouTube,ニコニコ動画,GyaO!などの動画共有サイトから保存した動画、パソコンにたくさんの動画を保存しているでしょう?そして、これら動画を大画面のデジタルテレビで観覧したり、家庭用DVDプレイヤーで再生したり、また他人に配りたいというときは、動画をDVDにすることが必要になる。もちろん、動画をDVDに焼くことができたら、パソコンの容量も解消できるし、大切な動画を永遠にDVDに保存できる、パソコンに保存しておけばいったん何か問題が起きたら、中の動画などは消えてしまう可能性があるから。動画をDVDに焼く方法について、ご存知の通り、FLV、MP4、AVI、MTS、AVCHD、MOVなどの動画をDVDに焼くなら、必ず動画をDVDに焼くソフト(オーサリングソフト)を利用する。市場で有料ソフトでも無料ソフトでもたくさんある。これら動画をDVDに焼くソフトを使う途中は次の不具合に出会うことがあるか?

動画をDVDに焼く時の不具合:

1、動画をDVDに焼けない:一部の方は有料の動画をDVDに焼くソフトを購入して動画をDVDに焼きたいがDVD読み込んでくれませんから、結局動画をDVDにすることができない。

2、画質が落ちる:動画をDVDに変換したが、焼いたDVDを再生すると、その画質がかなり悪くなってしまった。

3、DVD再生できない:いろいろ試した後、なんとかパソコンの動画をDVDに焼くことが成功したが、焼いたDVD再生できなくなった。

関連記事:iPadの動画をDVDに焼く方法|iPadで撮影した動画をDVDにしたいなら必見!

動画をDVDに焼く方法をご紹介:無料で動画をDVDに焼くことができる!

「上記の不具合を解決できる方法は?」「無料で動画をDVDに書き込むことができるか?」と悩んでいる方が多い。ここで完全無料、しかも有料動画DVD焼くソフトにも負けないの動画をDVDに焼くフリーソフトーーWinX DVD Authorをおすすめしたい。 WinX DVD Authorは、その名の通り、動画ファイルをDVD-Videoに変換(DVDオーサリング)するためのソフト、デジカメ,iPhone,iPadなどの撮影したムービーやテレビ番組の録画したもの、そしてYouTube,ゲオなどからダウンロードした動画などを編集してDVDに焼くことができる。そしてこの多機能な動画をDVDに焼くフリーソフトは、動画をDVDやブルーレイに焼くだけでなく、元動画のカットや編集、エンコード/変換なども簡単に行える。使いやすくてインターフェースも簡潔にデザインされ、初心者から高級者まで誰でも順調に無料で動画をDVDに焼くことができる。

次はWinX DVD Authorを使って無料で動画をDVDに作成する手順を紹介する。この前は次のグリーンボタンをクリックしてWinX DVD Authorを無料ダウンロードしてください。

動画をDVDに焼くフリーソフト

100%無料!ほとんど動画形式に対応できる。例えば、AVI , MP4 ,  3GP, FLV, MPEG, DivX, Xvid,WMVなど
同時に2つ若しくはそれ以上の映像ファイルを一度にDVDに書き込むできる。
*日本語、英語、フランス語、中国語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語など9種の言語に対応できる 。
現市場での全てのDVD焼きデバイスをサポート。例えばDVD+/-R, DVD+/-RW, DVD DL+R, DVD DL+/-RW。
ハイクオリティデコーダーと高品質エンジンにより、最高の映像、音声効果を提供する。音ズレが絶対なし!
無料で動画をDVDに書き込む前に編集可能:DVD字幕(*.srt)やBGM&画像の追加することができる。
全てのハードウェアインターフェース(IDE/SCSI/USB/1394/SATA)をサポートするので、書き込みエラーの心配がもう要らない!

無料で動画をDVDに作成

サイズ: 18.7MB
OS: MicrosoftR Windows 98, NT, 2000, 2003, XP, Vista , Windows 7, 8

動画をDVDにする動画をDVDに焼く方法を徹底解説

この動画をDVDに焼くフリーソフトWinX DVD Authorをダウンロードしてインストールした後、初めにインストール中に利用する言語を選択する。「日本語」を選択すれば WinX DVD Author の初回起動時から日本語表示できる。また、WinX DVD Author 本体画面左下にある「」ボタンをクリックして 「Japanese」を選択することもできる。

ステップ1.

ブランクDVDを挿入して、WinX DVD Authorを起動してください。「Video DVD Author」ボタンをクリックしてください。

ヒント:フリーオーサリングソフトWinX DVD Author使い方〜AVI, FLV, MOV, MPEG, YouTube,MP4動画をDVDに書き込む


ステップ2.動画を選択

」ボタンでビデオファイルの追加 (「」〜削除、「」〜前、「」〜後)
動画をDVDに焼く方法 下のDVD-5/DVD-9のところで空のDVDの空き容量が確認できる。焼きたい動画ファイル追加完了後、「 >> 」 ボタンをクリックして次のステップへ進む。
入力サポートフォーマット:MKV, AVI, ASF, MP4, MPEG, MOD, MOV, WMV, FLV (YouTube), RM, RMVB, Xivd, DviX, H264, 3GP, OGG, QT, VOBなど)
小技:「Shift + クリック」 や 「 Ctrl + クリック」 で一度に複数のファイルを選択可能。

>>WinX DVD Author日本語版ある!初心者でもWinX DVD Author日本語へ変換できる!


ステップ3.スクリーンサイズ&DVD メディアの種類の選択

スクリーンサイズの選択
4:3 標準スクリーン または 16:9 ワイドスクリーン
レターボックス(黒帯)を自動追加して画像比率を維持する。 ( 有効 / 無効 )
DVDメニューを作成する ( 有効 / 無効 )
DVD メディアの種類の選択
DVD-5 ( 片面一層式 ) または DVD-9 ( 片面二層式 )


ステップ4.動画編集

動画ファイルの不要部分をカットしてDVDへ書き込む場合はカット編集を行う。
抜き出す部分の開始位置と終了位置をスライダーバーまたは時間を直接入力して設定する。

>>無料でムービーメーカーで作った動画をDVDに焼く方法


ステップ5.次のステップへ

DVDに書き込むファイルを全て追加と書き込みオプションの設定が終了したら「>>」 ボタンをクリックしたら、変換「Start」ウィンドウが自動的に出てくる。出力フォルダ、 エンコーダエンジン ( NTSC/PAL )、インターレス解除 ( 有効/無効 ) の設定を行う。

ステップ6.準備が完了したら 、「 Start 」ボタンをクリックしてV結婚式ムービーをDVDへの書込みがスタート。

上記の動画をDVDに焼く方法に従い、思った以上簡単にパソコン動画をDVDに焼くことが実現できる。テレビや他のDVDプレーヤーなどでパソコン動画を再生可能。

無料で動画をDVDに書き込む

このページをみんなに教える!

もっと多い動画/DVD製品の情報や評判ここで検索: