【要注意】DVD Decrypterで解除できないDVDコピーガードまとめと対策

  • あるDVDをリッピングしていたらI/Oなんとかエラーというのが出て失敗しました。これはプロテクトが解除できないために起こったものなのでしょうか?あと少しで終わりという所でエラーが出たのでリッピング前にDVD Decrypterで解除できないDVDコピーガードわかると助かるのですが。

  • DVD Decrypterで解除できないDVDコピーガードはリッピングする前にどのようにわかるのですか?

確かに、DVD DecrypterでDVDコピーできない時は、最も大きな原因はDVD Decrypterで解除できないDVDコピーガードがあることです。それで、今回はDVD Decrypterで解除できないDVDコピーガードについて紹介します。DVDコピーする前に、一応チェックしたほうがいいです。

DVD Decrypterで解除できないDVDコピーガードご紹介

市販・レンタルのDVD映画ディスクに常にDVDコピーガードがかかっています。メーカーと映画によって、CSS、リージョンコード、APS、UOPs、ARccOS、RipGuardなど異なるDVDコピーガードの種類があります。つまり、一つのDVD映画ディスクに複数のDVDコピーガードがかかっている可能性があります。

DVD Decrypterは周知の無料のDVDコピーガード解除ソフトであり、市販・レンタルのDVDディスクまたは暗号なしのDVDディスクをDVDフォルダにコピーすることができます。DVD Decrypterが対応可能のDVDコピーガードはCSS、RC(リージョンコード)とRCEなどです。

ただし、DVD Decrypterの開発がは既に終了しました。そのため、新しいコピーガードが施されたDVDはコピーできないことが多いです。特にAVDVDコピーできない場合は、通常これは最大の原因だと思われます。アダルトDVDは市販のDVDと違って、特別なコピープロテクトが施されていいます。その上、ディスクの複製を防止するために、そのコピープロテクトが常に変更されます。

    まとめ

  • つまり、DVD DecrypterではCSS、RC(リージョンコード)とRCEのほかに、APS、UOPs、ARccOS、RipGuardなど複雑な、また最新のコピーガードを解除できないです。

DVD Decrypterコピーガード解除できない時の対策

購入したDVD映画ディスクは擦り傷のため、再生できなくなる場合もよくあります。コピーガードを解除しないと、自分が持っている携帯電話やタブレットでも再生できません。ですが、DVDコピーガードを解除できるDVDコピーソフトが必要でしょう。

DVD Decrypterは今開発中止ですので、最新DVDのコピーガードへの解除が悪くなって、コピーできないことが多いです。つまり、DVD Decrypterコピーガード 解除できない場合、代替のDVDコピーガード解除ソフトを利用する必要があります。

ですので、ここではDVD Decrypterを代替できるDVDコピーガード解除ソフトも紹介します。WinX DVD Ripper PlatinumというDVDコピーフリーソフトはAPS、UOPs、ARccOS、RipGuard、AVDVDコピーガードなど最新のDVDコピーガードを簡単に解除できます。DVDコピーガード解除できるほかに、DVD動画をMP4、MOVなど様々な動画形式に変換でき、DVD動画をスマホやタブレットなどの端末に入れて再生することもできます。実に機能豊富なDVDコピーソフトです。どうか、お試してみてください。

最高のDVDリッピングフリーソフト

・CSS,リージョンコード, RCE, ソニーArccOS, UOPs, Disney X-project DRMなど最新のDVDコピーガードを簡単に解除できます。市販DVDやレンタルDVDは全部対応できます。
・DVD動画をMP4、MOV、MP3、FLVなど通常形式に変換することもできます。
・DVD動画をApple、Androidなどのデバイスに取り込んで再生できる。

WinX DVD Ripper PlatinumでDVDリッピングする手順

まずは、上記の「ダウンロード」ボタンをクリックしてWinX DVD Ripper Platinumをダウンロードしインストールしてください。日本語対応なので、分かりやすく操作できます。そして、次の手順に従ってやってから、コピーガードを解除しDVDコピーできます。

  • 1DVDをソフトに読み込み

WinX DVD Ripper Platinum を起動してください。日本語に対応していて、日本人の方々が自由に利用できます。メインインターフェースには『DVDディスク』、『ISOイメージ』、『DVDフォルダ』があり、ここでは「DVDディスク」とクリックして、手元のDVDディスクをソフトウェアに読み込みます。

  • 2出力形式を選択

DVDメディアが読み込んだ後、ファイル情報が表示され、DVDにかかっているコピーガードも自動的に解除します。DVDバックアップ用形式、アップルデバイス、アンドロイドデバイスなどで再生できる形式、YouTube,Faceboookなどへアップロード形式など、多くの形式を選択できます。

  • 3保存先を指定

「参考」ボタンによりコピーした動画の保存先を変更できますが、変更しなくても大丈夫です。そして準備ができたら、右下の「RUN」ボタンをクリックすると、DVDをコピーすることが始まります。

DVD Decrypterで解除できないDVDがあったら、このWinX DVD Ripper PlatinumというDVDリッピングフリーソフトを使ってもいいです。

この記事を書いた人:小早川

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。