【DVD→iTunes】市販のDVDをiTunesに取り込んで、iPhone/iPad/iPodでDVD動画再生可能

  • 買ったDVDをiTunesに取り込んで、DVD動画をiPad/iPhoneで視聴したいが、中々うまく行きません。HandBrakeというソフトでDVDを変換してみたら、DVDデーターの読み込みさえできません。HandBrakeが有名な動画変換ソフトだと友達から聞きましたが、どうして、有名購入したDVDをiTunesに取り込むことができないでしょう。

  • それは市販のDVDにメーカーがDVDコピープロテクトをかかっているからのです。HandBrakeという動画変換ソフトはDVDコピーガード解除機能を搭載してません。

  • ネットで市販のDVDコピーソフトを検索したら、DVD Shrinkというソフトが勧められて、ダウンロードしてみました。一部の市販のDVDをPCに保存できたが、一部買ったDVDはどうしてもコピーできないのです。更に、DVD Shrinkで保存したファイルはISOイメージとvideo_tsフォルダだけです。つまりDVD Shrinkで市販のDVDをMP4/MOVに変換することができません。

  • DVD ShrinkにはDVDコピーガードを回避することができるが、DVD Shrinkは2005年頃に開発終了になりました。なので、最新のDVDコピーガードを解除できない可能性が高いです。また、DVD Shrinkの出力プロファイルはISOイメージとvideo_tsだけです。それは直接にiPhoneで再生できません。

  • では、DVDコピーガードに強力で、買ったDVDをiTunesが対応できるMP4/MOVなどの動画形式に変換できる市販DVD変換ソフトはありますか。市販のDVDをiTunesに入れる方法を教えていただけませんか。

  • 今日本で有名な市販のDVD変換ソフトはWinX DVD Ripper PlatinumとDVDFabです。WinX DVD Ripper Platinumはコスパが高いのです。市販のDVDをiTunesに取り込みたい人にはおすすめです。 これから、市販のDVDをiTunesに入れる方法を画像付き詳しく紹介します。

    DVDコピーガード

  • CSS(Content Scramble System)
  • ディズニーDRM(99タイトル)
  • ARccOS
  • CPRM
  • AACS
  • CPPM
  • UOPs
  • APSマクロビジョン
  • 容量偽装

市販DVD iTunes取り込みソフトおすすめ

ここで利用するDVD iTunes変換ソフトはWinX DVD Ripper Platinumです。Digiarty社から開発したDVDリッピングソフトで、ユーザーはもう1000万超えました。WinX DVD Ripper Platinumを使えば、簡単に市販のDVDをiTunesに取り込むことができます。

市販DVD iTunes変換ソフト 特徴

1位:WinX DVD Ripper Platinum

無料体験
ダウンロード 使い方

@ 変換スピードが超速い
A 編集機能付き
B 初心者でもすぐ使いこなせる
C コピーガードに強い
D 出力プロファイルが豊富

対応OS DVDコピーガード 入力形式 出力形式
Windows & mac CSS, CRC, Sony ARccOS, UOPs, APS, RCE, Disney X-project DRM, 容量偽装など DVDディスク, video_tsフォルダ, ISOイメージ iso, video_ts, itunes, iphone, ipad, mpg, mp4, mov, flv, wmv, avi, m4v, mp3, aac, ac3...

市販のDVDをiTunesに変換する方法

WinX DVD Ripper Platinumを使えば、簡単に購入したDVDをiTunesで再生できる動画形式/音楽形式に変換することができます。

WinX DVD Ripper Platinumで買ったDVDをiTunesに変換する方法↓↓↓

まず市販のDVD iTunes変換ソフトWinX DVD Ripper Platinumを無料ダウンロードしてインストールしてください。Macユーザーは下のMac版ダウンロードボタンをクリックしてMac版のDVD iTunes変換ソフトWinX DVD Ripper for Macをダウンロードしてください。

  • ジャニーズ、マーベル、エイベックス、ディズニー、TBSなどコピーしたい市販のDVDをパソコンのDVDドライブに入れて、WinX DVD Ripper Platinumを起動してください。「DVDディスク」ボタンをクリックして、「元のDVDディスクを選択」の下で購入したDVDを選択して、「OK」を押してください。

  • 購入したDVDをWinX DVD Ripper Platinum Plusに追加
  • ポップアップされた画面で、必要によって、出力プロファイルを選択します。「Appleデバイス」→「iTunes動画へ」→「iTunes(H264)」/「iTunes(MPEG4)」→「OK」の順でクリックしてください。

  • ソフトの下部にある「参照」ボタンによって、市販のDVDの動画ファイルの保存先を選択します。

  • 「RUN」ボタンをクリックしたら、市販のDVDをiTunesに変換タート!

  • 市販のDVDリッピング

変換したDVD動画をiTunesに取り込む方法

続いてはWinX DVD Ripper Platinumでリッピングした市販のDVD動画をiTunesに同期する方法を画像付き説明します。

  • iTunesを起動して、iTunesのライブラリから「ムービー」を選択します。

  • iTunesのムービーを選択
  • 「ソースDVD」の後ろの参照ボタン或いは、ドロップダウンメニューによって、コピーしたい個人DVDをソフトに追加します。

  • 動画→iTunes

上記のようにしたら、購入したDVDをiTunesに取り込むことができます。これから、いつでもどこでも手持ちのiPhone/iPadでDVD動画を視聴するのが可能です。

一押し!最高のDVDコピーソフト

WinX DVD Ripper PlatinumはWindows10で動作でき、CPU&GPUのハードウェアアクセラレーション技術を持ち、業界最速&随一なコピーカー付き市販DVD&自作DVDをコピーできるソフトです。多彩な機能を持ち、初心者でもすぐに使いこなせます。

この記事を書いた人:アキ

本ページの内容に関して、ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。