最高のワンステップDVDオーサリング、気楽でMKVビデオからDVDを作成する

最高のワンステップDVDオーサリング、気楽でMKVビデオからDVDを作成する

更新日:4/10(水)

「最近はネットである映画をダウンロードしましたが、拡張子は前が見たことないのMKVです。Media Player Classicで再生できる。再生する時突然に面白いことが発見しました。このMKVのビデオ圧縮形式はRealVideo 9を採用して、音声トッラクは二つあります!一つはAACエンコードもう一つはAC3エンコードです。字幕は日本語、英語、中国語、ドイツ語などの十か国語以上の文字で、アラビア語までもあります。この形式あまりにもDVDに似ているのですが、画面品質も非常にはっきりです。HDビデオ形式として有名である。同時にボリュームはもっと小さくなります。この形式は一体何ものですか?」という質問があった。そのような困りは多くのユーザーにもあるそうである。

MKVとは?

MKVは高品質画面のビデオ形式である。MKVは、インターネット上の高精細度(HD)ビデオのファイル拡張子として注目を集めている、オープン規格の柔軟なビデオファイル形式である。MKVは、副音声トラックや複数言語の字幕、チャプターポイントなどの機能をネイティブでサポートするとともに、カバーアート、レート調整、説明文などの高度なメタデータの編集にも対応している。MKVの特徴は以下のようである。
1.各種のビデオとオーディオ形式をサポートできる。
2.同時に16個以上の音声トッラクをサポートできる。
3.SSAまたASS字幕をサポートでき、しかも数量は16個以上である。

初心者向けのワンステップDVDオーサリングが欲しい

MKVビデオからDVDを作成したいが、現在のMKV DVD無料オーサリングソフトは複雑で分かりにくいので初心者にあまり相応しくない。無料のワンステップDVDオーサリングが欲しい。簡単にMKVビデオからDVDを作成するなら、WinX DVD Authorはあなだがずっと探している素早いMKVからDVDに変換ソフトである。MKV形式をサポートするだけでなく、MKV形式をDVDビデオファイルに変換して、DVDに焼ける。即ち、MKVビデオをDVDディスクに書き込むのである。作成する前に、MKV形式のビデオを編集して、自分なりのDVDに作成できる。このDVDをDVDプレーヤーで気楽に再生できる。

事前にフリーMKVからDVDに変換ソフトをダウンロードしてインストールしてください。MacユーザーならDVD Memoryをご利用ください。

最強のMKV DVDオーサリングソフトWinX DVD Author
開発者:Digiarty Software
特徴:動画編集、タイトル&チャプターメニュー、高画質、低失敗率
WinX DVD Authorの魅力
  • WinX DVD AuthorはプロなDVDオーサリングソフトとして、MKV動画をDVDディスクを焼くことができるだけでなく、MP4、AVI、M2TS、M4V、FLV、ASF、MOV、RM、RMVB、H.264、OGG、QT、MPEGなどをDVDビデオ形式にオーサリングしてDVDディスクに書き込むのもサポートしています。そして、YouTubeからのFLVビデオのオンラインダウンロードをサポートして、ワンステップでダウンロードしてDVDディスクに書き込むことは簡単に実現されます。さらに、バッチ変換つまり同時期に二つ以上のビデオをDVDディスクに書き込むことをサポートしています。

どのように簡単にMKVビデオからDVDを作成するのか

  • STEP.1
    動画をWinX DVD Authorに入力

    「Convert Video to Vob」インターフェイス上で下記の赤い正方形内のボタンをクリックしてください。ソースのMKVファイルを追加します。 DVDに書き込みたいビデオを追加完了したら「>>」をクリックしてください。

    WinX DVD Authorの右側にあるプレビュー画面の下では追加した動画を編集することができるが、やはりプロな編集ソフトでないため、エフェクト追加や一部動画拡大などの編集機能が搭載していないのです。もし動画を編集したいならWinX HD Video Converter Deluxeをご利用ください。このソフトは編集機能を搭載する他、YouTubeなどの動画サイトからオンライン動画をダウンロードすることもできます。必要があったら、ダウンロードして使ったらいかがですか。

    MKV動画をDVDに焼く
    MKVをDVDに書き込む
  • STEP.2
    タイトルメニューとチャプターメニュー設定

    「DVDルートメニューを自動的に添加する」にチェックを入れたら、DVDタイトルメニューとチャプターメニューを設定することができます。またメニューにテキストの追加や、各ビデオの位置変更、お好みの背景音楽、背景画像の設定などもできます。「>>」ボタンをクリックしてください。

  • STEP.3
    オーサリングスタート

    DVDの映像信号の規格をNTSCに選択したら「Start」をクリックしたらオーサリング作業が始まります。

    MKV動画をDVDに焼く

プロ並みのDVDが作成可能!

DVD Memory〜上級者向けオーサリングソフト

  • - 写真と動画を一緒にDVDに書き込む
  • - 不要な部分カットなどの編集機能搭載
  • - DVD、CD、ブルーレイへの出力
  • - 多彩なテンプレート搭載
DVD Memory

自宅で初心者でも簡単にMKV動画をDVDに書き込むことができます。

この記事の評価は?
12345
5つ星のうち4.8 (合計86人評価)
ご評価いただき、ありがとうございます

DVDを自分の扱いやすい動画形式に素早く手軽に変換!

  • 最新DVDコピーガードを全部解除
  • 市販やレンタルのDVDも対応
  • リッピング速度業界一の実力
  • DVDを高品質で丸ごとコピー

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。