ホーム iPhone最新情報 WMAファイルをiPhoneで再生する方法を紹介

iPhone

WMAの音楽をiPhoneに取り込んで再生する最も簡単な方法┃二三クリックだけでWMAの音楽をiPhoneで聴く

WMAの音楽をiPhoneで聴くことができないでしょうか?それは確かのことです。WMAファイルというのは、「Windows Media Audio」の略で「マイクロソフト社」が開発した Windows 標準の音声圧縮方式です。つまりWindowsでよく使われる音楽ファイルです。または、iPhone が対応している動画形式は .m4v, .mov と .mp4で、iPhone の音楽形式はAAC、保護されたAAC、MP3、AIFF、WAVEなどです。iTunesでWMA音楽ファイルを開けないです。それで、WMAファイルをiPhoneで再生することができないんです。だが、ネット配信サイトからダウンロードした大好きな音楽ファイルはWMAだった場合は良くあるでしょう。そのお気に入ったWMAファイルをiPhoneに入れたいと思っている人は多くいるでしょう。それで、今回は数クリックだけでお気に入ったWMAの音楽をiPhoneに取り込む方法につきまして、紹介します。

WMAファイルをiPhoneで再生する最も簡単な方法
WMAの音楽をiPhoneに入れる方法

WinX MediaTransでWMAファイルをiPhoneに入れよう!

爆速!6秒で20曲をiPhoneに転送可能!

プレイリスト追加・削除・編集全部簡単にできる!iPhoneとパソコンの間で音楽を自由に転送する!曲名などID3タグ情報を再編集可能!iPhone未対応の音楽形式を自動変換してWMAの音楽をiPhoneで聴くのは便利!

WMAの音楽をiPhoneに取り込む方法とは?

WMAファイルをiPhoneで再生したいなら、WMA形式変換する必要があります。WMAファイルをiPhoneがサポートしている音楽形式に変換することです。そして、iTunesを経由して、WMAの音楽をiPhoneに入れて再生できます。では、どうやってWMA形式変換できるのか問題です。ネット上で紹介した主なWMA形式変換方法は動画変換ソフトを利用して、WMAファイルをMP3などiPhoneが対応する音楽形式に変換すると言うことです。だが、初心者にとっては、WMA形式変換ソフトの使い方が複雑で、操作不注意でWMA音楽ファイルを壊したり、音質を落ちたりすることはよく発生します。そのほかに、WMA形式変換してから、iTunesと同期して、変換後のファイルをiPhoneに入れることはなんといっても面倒くさいではないでしょうか。

これからは、WMA音楽ファイルを自動的に変換してiPhoneに取り込んで再生する方法を紹介します。それは複雑なパラメーターを設定する必要はなく、WMAの音楽をiPhoneに転送する同時に自動的にWMA形式変換できます。iTunesを使わずに、簡単な操作でWMAの音楽をiPhoneで聴くことができます。

WMAを自動的に変換してiPhoneに取り込んで再生する方法

WMAファイルをiPhoneで再生するにはソフト一つで完成できます。WinX MediaTransという専門的なiPhone音楽転送ソフトでiTunesを使わず、WMA音楽ファイルを自動的に変換してiPhoneに入れて再生することが実現できます。それに、操作画面が分かりやすく、パソコン初心者でも簡単に使えます。または、転送速度も最高です。数秒で1曲を変換してiPhoneに転送できます。そのほかに、転送過程にWMAファイル/iPhoneデータが破損されない/削除されないです。WinX MediaTransは機能豊富でユーザーたちに愛用されています。音楽転送のほかに、動画や写真などの転送することもできます。もちろん、動画変換も自動的に完成します。iPhoneデータ転送に実に素晴らしいものです。

容量制限なし、超短時間!iPhoneバックアップする方法

WMAファイルをiPhoneで再生

 WinX MediaTrans

  • iPhoneで再生できない音楽形式を自動変換可能!速度が業界随一!
  • iTunesをアンインストールしても問題なく動作できる!
  • 操作画面が分かりやすく、パソコン初心者でも簡単に使える
  • 脱獄問わず、Apple ID登録不要!iOS 10ベータ版にも対応!
WinX MediaTrans

ネット環境不要でパソコンとiPhone,iPad,iPodの間で動画,写真,音楽などファイルをiTunesやiCloudよりも早く、軽く転送できる。

WMAファイルをiPhoneに入れる操作手順を説明

WMAファイルをiPhoneに入れる前、WinX MediaTransをダウンロードしてインストールしてください。下記のようにすれば簡単に高速で、WMAファイルをiPhoneで再生可能!

WMAファイルをiPhoneに入れ

ステップ1:WinX MediaTransを起動します。

ステップ2:USBケーブルを使って、iPhoneをパソコンに接続します。認識されたら、WinX MediaTransが自動的に機能界面に入ります。

ステップ3:WinX MediaTransの機能界面で「音楽追加」ボタンをクリックしてください。 「Ctrl」キーを押しながら、複数の音楽ファイルを追加できます。 もし追加した音楽がiPhoneで再生できないWMAなどのようなオーディオフォーマットなら、WinX MediaTransが自動的にiPhoneで再生可能なMP3に変換します。そして音楽をiPhoneに入れるのです。これが他のiPhone音楽転送ソフトのないWinX MediaTrans独特な特徴です。

ステップ4:画面の右下にある「同期」ボタンをクリックしてください。iPhone未対応の音楽ファイルがあるなら、まずは自動変換を実行します。完了後は曲をパソコンからiPhoneに追加し始めます。「インポート完了」のメッセージが出てきたら、iPhoneに音楽を追加完了。

WinX MediaTransがシェアウェアだが、無料で利用できます。毎日30曲をインポート&エクスポートすることができます。使い勝手が良いと思ったら購入すれば制限なしで利用できます。購入方法はこちら>>

WinX MediaTransでWMAファイルをiPhoneで再生するのは簡単でしょう。実はWinX MediaTransがiPhone管理ソフトとして、超実用的な機能も搭載しています。PCの音楽をiPhoneに転送やiPhoneから音楽をPCにコピーすること以外、★ 動画ファイルの自動変換・転送 ★ 写真のエクスポート ★ iPhoneをUSBメモリーに使える ★ iBooks, 着信音、ポッドキャスト、ボイスメモ、iTunesUへの対応などの機能にも期待するには価値があります。WinX MediaTransがお役に立ったら友達にもシェアしてね!

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2020 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。

主要カテゴリー

DearMob iPhoneマネージャー

「iTunes」代替ソフト2020版〜〜 日本語に対応

iPhoneを PCに転送

iPhone、iPad、iPodのiOSデバイスとPCの間に音楽、プレイリスト、ボイスメモ、ビデオ、iBook、着信音などのデータ移行・同期

スマホ全般比較

超人気スマホフラグシップ機iPhone、Xepria、Galaxy最新スマホ&タブレット徹底比較!|メリット&デメリット付き

iPhone/iPadの最新情報, スマホ全般の話題の人気記事

  1. 1

    iPhone音楽ダウンロードアプリランキングおすすめ| iPhone音楽無料ダウンロード可能!

  2. 2

    ミュージックFMが消えた!音楽アプリMusic FM消えてダウンロードできない時の対処法

  3. 3

    iTunes以外でiPhone音楽を同期できる方法!今さら聞けないiPhone入門

  4. 4

    安全な音楽無料ダウンロードサイト┃人気なmp3無料ダウンロードサイト

  5. 5

    iPhone X/8/8Plus最新情報〜発売日、デザイン、最新機能、値段などを一括まとめ

iPhoneに音楽取り込み最高のソフト〜WinX MediaTrans

5KPlayerダウンロードWin版 5KPlayerダウンロードMac版