ホーム ブログ iOS10からiOS9.3へ戻す方法

Apple

【iPhone 、iPad】iOS10からiOS9.3へウングレード・戻す方法┃操作簡単でiOS9.3へ復元

AppleはiOS10を正式にリリースしました。たくさんの新機能を追加されましたので、ついiOS10へのアップグレードした方は多くいるでしょう。だが、この前のiOSバージョンと比べて、使い慣れないとか、アプリがちゃんと動かないとか、iPhone動作が遅くなることは報告されています。

iOS10はいいですが、新たなものはいつも不具合などを伴っています。iOS10不具合に困っているユーザーはiOS10からiOS9.3へ戻したいでしょう。だが、パソコン初心者はうまくiOS10をiOS9.3にダウングレードできるかどうかと心配していますよね。確かに、iOS9.3に戻す方法がよく知らないなら、万が一うまくいかなかった場合、iPhone 、iPadのデータが全部消えたり、iPhone 、iPadが使用できなくなったりすることを起こす可能性がないといえないでしょう。それで、ここでiOS10からiOS9.3に戻す方法を詳しく紹介します。誰でも簡単な操作でiOS10ダウングレードできます。

iTunesの代わり、WinX MediaTransでiOS管理

音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータを iPhone・iPod・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送! 各データの編集、削除などの管理も手軽に完成!最新のiOS9対応!

操作画面シンプルで初めての人でも簡単に出来そうで、iPhone・iPod・iPadデータ転送ソフトに興味がある方にもオススメ。 - こふす (管理人)

念のために、iOS10ダウングレードする前の注意事項を確認!

1.万が一iOS10からiOS9.3へ戻すことがうまくいかなかった場合、バックアップから復元できるようにするため、必ずiTunes、またはiCloudでiPhoneとiPadのバックアップを事前に作成してください。

2. iOS9.3へ復元したら、iOS10のバックアップからiPhoneとiPadを復元することはできません。iOS9.3で作成したバックアップから復元するしかありません。

3. iOS10ダウングレードには、デバイスのデータを消去し、バックアップから復元するので、回復する必要なデータに応じて、時間がかかります。

iOS10ダウングレードに準備しておくツール

1. 最新バージョンのiTunesが実行しているMac、またはWindows PC

2.インターネット接続環境

3. iPhone/iPad用USBケーブル

初心者でも分かるiOS10からiOS9.3に戻す方法

iOS10ダウングレード事前準備〜IPSWファイルをダウンロード

iOS10をiOS9.3にダウングレードするには、まずiOS9.3のインストールファイルをダウンロードする必要があります。以下のリンク先からApple Developer Programにアクセスしてログインしましょう。
https://developer.apple.com/programs/enroll/jp/

続けて「Release Software」からiOS 9.3.2の右端にある「∨」をクリックして、iOS 10をインストールしたデバイスの「Download」をクリックするとインストールファイルがダウンロードされます。
iPhoneのモデル番号によってインストールするべきファイルが異なります。iPhoneの背面カバーに刻印されているモデル番号を確認してダウンロードしてください。

なお、iOS9.3へ復元した状態のiPhoneは工場出荷時の状態になります。元の状態に復元するにはバックアップデータが必要になるので注意が必要です。

iOS10ダウングレードの第一歩〜「iPhoneを探す」をオフにする

iOS10からiOS9.3へ戻すために、「iPhoneを探す」をオフにする必要があります。設定画面から「iCloud」→「iPhoneを探す」と進んで、iPhoneを探すのスイッチをオフにしたあと、Apple IDのパスワードを入力しましょう。

iOS10ダウングレードの第二歩〜iPhone/iPadをDFUモードにする

iOS 10をインストールしているデバイスをPCに接続してiTunesを起動します。一旦接続されると、お使いのiPhone/iPadをDFUモードにします:電源ボタンとホームボタンを同時に10秒押す > Appleロゴが iOSデバイスの画面上に表示されたら、電源ボタンを解除 > 「iTunesはリカバリモードのiPhone/iPadを見つけました。 iTunesでご利用になる前に、このiPhoneを復元する必要があります。」と書いたiTunesウインドウが表示されるまで、ホームボタンを続けて 押します。「OK」をクリックします。iPhone/iPadの画面が黒いままになります。

iOS10ダウングレードの第三歩〜iOS10をiOS9.3にダウングレード

そして、iTunesで、「概要」タブをクリック、Windowsであれば「Shift」、MacであればAlt/Optionキーを押しながら「iPhoneを復元」をクリックして、ダウンロードしたipswファイルを選択します。続けて「復元」をクリックするとiOS10からiOS9.3へダウングレードプロセスが開始します。ダウングレードが終了したら、自動的に再起動されます。

iOS10ダウングレードしてから、バックアップから元の状態に復元でき!

iOS10からiOS9.3へ戻すと、デバイスの状態は工場出荷時の初期状態になっているため、アプリケーションも何も入っていません。なので、iOS 10をインストールする前の状態にバックアップファイルから戻す必要があります。バッ クアップの状態に戻すには、iOS9.3にダウングレードしたデバイスをiTunesに接続します。すると表示される画面で、「このバックアップから復元」を選択して、戻したいバッ クアップデータを選んで「続ける」をクリックすると、元の状態に戻すことができます。

上記のiOS10をiOS9.3に戻す方法に従って、初心者でも簡単で完成できます。だが、トラブルや不具合が起こる可能性はあるので、自己責任でのご利用でお願いします。

あわせて読みたい

>

iTunesを使わずとも簡単にiPhoneを管理できます-WinX MediaTrans

音楽転送、動画転送、写真転送、あなたのiPhone/iPad/iPodのデータを自由に転送できます!

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

主要カテゴリー

WinX MediaTrans

「iTunes」代替ソフト2016版〜〜 日本語に対応

iPhoneを PCに転送

データをiOSデバイスとPCの間に移行音楽、プレイリスト、ミュージックビデオなど音楽、プレイリスト、ミュージックビデオなど

スマホ全般比較

超人気スマホフラグシップ機iPhone、Xepria、Galaxy最新スマホ&タブレット徹底比較!|メリット&デメリット付き

iPhone/iPadの最新情報, スマホ全般の話題の人気記事

  1. 1

    Galaxy S7とXperia X PerformanceとiPhone 7比較:2016最強スマホはどれ?

  2. 2

    iPhoneストレージ容量足りないを解決する6つの方法おすすめ|iPhone 6s/6s Plus/6/6 Plus/5s全部適用

  3. 3

    iPhoneで写真を撮るコツ!初心者もiPhoneでプロ並みの写真を撮影できる!

  4. 4

    2016 iPhoneアプリおすすめ〜iPhone初心者もマニアも必要〜人気iPhoneアプリランキング

  5. 5

    操作簡単でお好きな音楽をYouTubeからiTunesにダウンロードする方法

iPhoneデータ管理を行える最高のソフト〜WinX MediaTrans

iOS10からiOS9.3へウングレード iOS10からiOS9.3へウングレード