ホーム iPhone最新情報 iPhotoに代わる写真管理ソフトおススメ

iPhone写真

iPhoto使えない?!2019最新版iPhoto代替ソフト登場!iPhotoの代わりアプリで写真管理

iPhoto(アイフォト)は、アップルが開発・販売する写真管理ソフトウェアです。iPhotoは基本的に「写真を整理する」ためのソフトウェアだが、簡単なレタッチ機能やその他のパブリッシング機能も備えています。または、動作環境はOS X、iOSのみで、Windows版は開発されていないです。iPhoneやiPadなどで撮影したら、Mac標準の写真アプリiPhotoで写真を管理している人は多いでしょう。だが、管理する写真が増えてくると、徐々にiPhotoの動作が重い、起動に時間がかかるようになります。最悪の場合、iPhoto使えないときもあるでしょう。

ユーザーから言われたiPhoto写真管理トラブル
Macで写真のバックアップにiPhotoを使用しておりました。最近は容量がいっぱいのためか、フリーズするようになり、バックアップも取れない状況が続いておりました。
カメラロールに入ってる写真をMacのiphotoに入れたいです。前までiphoneとMacをUSBでつなげると、iTunesとiphotoが勝手にたちあがり音楽や写真を自動的に読み込むことができてました。ですが今では、USBでつなげてもたちあがらないし、写真をiPhotoに読み込むこともできなくなってしまいました。
Mac OS X El Capitan に変えたら、iPhoto使えないことになりました。何か良い方法ありますでしょうか?

上記のようなiPhoto使えない、iPhotoの動作が重い問題は発生すると、どうしたらいいでしょうかと知りたい人は多くいるでしょう。ですので、ここではiPhoto使えない、iPhotoの動作が重い問題に対して、いい対策を紹介します!

2019最新版iPhoto代替ソフト〜動作が軽く、速く
iPhotoの代わりアプリ

WinX MediaTrans

超爆速!世界最速のiPhone/iPad写真管理アプリ
iPhone/iPadの写真をパソコンで管理できるだけではなく、iCloud/iTunesの代わりにiPhoneとPCの間で画像や音楽、ビデオをバックアップ、転送、管理も行える。さらには本ソフトを経由してお使いのiPhoneもUSBメモリーに変身させ使える。

 

WinX MediaTransWinX MediaTrans

iPhoto使えない、iPhotoの動作が重い時の対処法

実は、OS X Yosemiteの最新バージョン10.10.3からiPhotoが廃止されて、iPhoneで普段見てるあの写真アイコンがMacにも登場します。長年iLifeスイートでMacにバンドルされてきたiPhotoはこのバージョンで廃止しました。今、iPhoto バージョン9.6.1は、OS X 10.11 El Capitanでも使えますが、写真の管理数が膨大になってくるにつれて、iPhotoはだんだん重くなってきます。そいう時には、iPhotoのライブラリーを再構築し、またはiPhotoをアンインストールする方法があります。だが、根本的に改善できないでしょう。

何とか、iPhotoに不満点が多くて、iPhotoの代わりアプリで写真の管理、整理ができるいいソフトはありますか?ですので、ここではiPhoto使えない、iPhotoの動作が重い時の対処法として、iPhotoに代わる写真管理ソフトを紹介します。2019最新版iPhoto代替ソフトを使って、写真移行や削除などでもできます。

2019最新版iPhoto代替ソフトで写真管理しよう!

iPhotoに代わる写真管理ソフトで、基本的にiPhotoでできた写真移行や削除などのことは一通りできます。そこで、これからはWinX MediaTransと言う2019最新版iPhoto代替ソフトを紹介します。この2019最新版iPhoto代替ソフトWinX MediaTransはiPhotoより使いやすいです。最大の特徴はiTunesを使わずに、iPhoneやiPadの写真を管理できます。そのほかに、写真管理だけではなく、音楽や動画などでも自由に移行、削除できます。iPhotoの代わりアプリとして、WinX MediaTransは超絶便利なiPhoneやiPadのデータ管理ソフトだと言ってもいいです。

 iPhotoに代わる写真管理ソフト

iTunesを使わず、iPhotoの代わりアプリWinX MediaTransで写真管理しよう!
★ iPhone写真整理速度&転送速度が業界随一!1000枚写真の削除、同期はただ40秒で完成!
★ iTunesをアンインストールしても問題なく動作できる!
★ 画像を10000+を表示してもクラッシュなしで、数秒しか掛らない!
★ UIが簡潔で、使い方を見なくても操作方法を自分でこなせる!
★ 脱獄問わず、Apple ID登録不要!
★ iOS 10ベータ版にも対応!
★ Mac版もあるから、 MacでiPhone写真を管理できる!

2019最新版iPhoto代替ソフト写真管理の使い方を説明

WinX MediaTrans でiPhone/iPad写真の管理方法〜iPhone写真をパソコンに移行
ステップ1. iPhotoの代わりアプリWinX MediaTransを起動してください。
ステップ2. USBケーブルを通して、お使いのiPhone・iPad・iPodをパソコンに接続。iOSデバイスを初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきます。「信頼」をクリックすればいいです。
ステップ3. そしてWinX MediaTransが自動的に機能主界面に入り、中央にある5つのボタンがあって、一行目の左の「写真転送」をクリックして、WinX MediaTrans写真転送機能を利用できます。
ステップ4.パソコンに同期したいiPhone画像を選択してください。
画像選択の裏ワザ:「すべてを選択する」にチェックを入れたら、iPhoneにあるすべての画像が選択されます。キーボードの左下にある「Ctrl」キーを押しながら、マウスで必要な写真をクリックして、複数のものを同時に選択できます。また、日/月/年により分類した一覧表に、時間の前にある空白の□にチェックを入れたら、この時間で撮った写真と保存した画像が全て選択されます。右を指す▲あるいは時間をクリックすればこの時間で撮った写真と保存した画像が全て表示します。
ステップ5.青のメニューバーにあるモニターボタン「エクスポート」をクリックしてください。iPhone写真バックアップスタート!

 2019最新版iPhoto代替ソフト

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 合意書 | ニュース | お問い合わせ | 人気記事

Copyright © 2020 Digiarty Software, Inc. All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac® 、iPhone® 、iPad® 及びiTunes® などはAppleInc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。DigiartySoftwareがAppleInc.と開発または商業提携をしていません。

主要カテゴリー

DearMob iPhoneマネージャー

「iTunes」代替ソフト2019版〜〜 日本語に対応

iPhoneを PCに転送

iPhone、iPad、iPodのiOSデバイスとPCの間に音楽、プレイリスト、ボイスメモ、ビデオ、iBook、着信音などのデータ移行・同期

スマホ全般比較

超人気スマホフラグシップ機iPhone、Xepria、Galaxy最新スマホ&タブレット徹底比較!|メリット&デメリット付き

iPhone/iPadの最新情報, スマホ全般の話題の人気記事

  1. 1

    手軽にiPhone8の写真をPCへ移動、保存する方法┃iPhone8パソコン 写真同期

  2. 2

    iPhoneストレージ容量足りないを解決する6つの方法おすすめ|iPhone 6s/6s Plus/6/6 Plus/5s全部適用

  3. 3

    WinX MediaTrans写真転送使い方詳解! iPhoneの写真をPCに転送・取り込む方法

  4. 4

    iPhone写真バックアップ・同期方法|iPhone写真をパソコンに保存する

  5. 4

    2019 iPhoneアプリおすすめ〜iPhone初心者もマニアも必要〜人気iPhoneアプリランキング

2019最新版iPhoto代替ソフト〜WinX MediaTrans

5KPlayerダウンロードWin版 5KPlayerダウンロードMac版