ホーム ブログ iTunes 12不具合

iTunes

iTunes 12.×不具合/バグ&対処法まとめ!iTunes同期できない問題解決!

iPhoneで保存した音楽は、USBケーブルでパソコンと接続したら表示するものではないから、一般的にiTunesを使って、iPhone音楽、写真、ビデオを管理している人が多いだろう。iTunes ver12が2014年10月正式リリースして、ちょうど2年になる。iTunes 12.1、iTunes 12.2、iTunes 12.3、iTunes 12.4、iTunes 12.5など、数多くのiTunesバージョンが登場した。しかしiTunes不具合は前から多くあり、更新しても最新のバグが出てしまって、いつもiTunesの不具合で苦戦している。特にWindowsではiTunes 12不具合が多く、使いものにならない。 iTunes が開かない、反応しなくなる、突然終了する、iPhoneを認識しないなど、色々な不具合がある。本文ではiTunes 12不具合やバグとiTunes 12不具合の解決策をまとめる。

iTunes 12.×不具合/バグ&解決策まとめ
iTunes 12不具合

このiTunes 12不具合絶対出る!

iTunesアップデートしたら絶対起きる不具合:iPhone認識しない!
TwitterやAppleのサポートコミュニティで検索したら、必ずある問題:iTunesをアップデートしたら、iPhoneをパソコンと接続したら、iTunesからiPhoneが認識しない、iTunesとiPhone同期できない!
解決方法:ドライブを更新したら正常に同期します。詳しい操作はコチラ>>

iTunes12.4.1不具合

iTunes12.4.1でのApple Musicをストリーミング再生に不具合

6月初めに公開されたiTunes 12.4.1でApple Musicのストリーミングコンテンツを再生する際、60秒未満の楽曲を途中で早送りしたりせずに再生し終えると、次の楽曲が再生されない不具合がある 、とMacRumorsが報じています。

原因:iTunes12.4は、Apple Musicで再生中の楽曲の残り時間が1分になったのを検知し、曲の終了にあわせて次の楽曲が再生できるようダウンロードを開始している。しかし、60秒未満の楽曲では「残り1分」が検知されないので次の楽曲のダウンロードが開始されない。iTunesは開始されていないダウンロードが終わるのを待ち続ける。

MacRumorsによると、この不具合が確認されたのは、OS X 10.11.5にインストールされたiTunes12.4で、Apple Musicのストリーミングコンテンツを再生した場合に限られ、コンピュータに保存された楽曲は影響を受けない

 

iTunes 12.4.3不具合

iTunes 12不具合@ iTunes 12.4.3.1、起動するたびにウィンドウサイズが初期状態に戻るのなんとかしろ。どうみてもバグだろ、これ。

iTunes 12不具合A iTunes 12.4.3.1で曲をドラッグしても転送が始まらないことがある

iTunes 12不具合B iTunes(12.4.3.1)がiPhone(9.3.4)を認識してくれない。音楽入れたいのに同期出来ない状態。

iTunes 12.5不具合

★iTunes 12バグ:iTunes 12.5でiOS 10ダウンロードできない
解決策:パソコンとiPhoneを再起動する

★iTunes 12バグ:デバイス同期でiOSデバイス側へ転送中の例えばMP4コンテンツファイルのタグ情報をiTunesの”情報を見る”で書き換えてセーブをすると、7色グールグルーでCPU100%のデットロック。
Windows と iTunes 12.5.1 と iPhone(iTunes 12.5.1でiPhoneが認識されない)
解決策:iTunesがiPhone認識しない/同期できない原因&対処法〜最新のWindows10/Mac/iPhone7/iOS10に全対応!https://www.winxdvd.com/apple-iphone-media/powerful-itunes-iphone-not-connect-solution-matome.htm

★iTunes 12バグ:32-bit Windows で iTunes12.5.1 にアップデートすると、iTunes と連携するソフトウェアが使用できなくなるようです。近日中に回避策をお知らせします。

★iTunes 12バグ:iTunes 12.5.1は地雷。iPhoneのOS10アップデートや復元を行うと死亡。ストアを見に行っても死亡。
解決策:最新のiTunes(Ver12.5.1)からiOS10アップデート、復元に失敗する問題が発生しているが解決。まず、別のPCを用意して前のバージョン(Ver 12.4.3)をインストールする。

iTunes 12不具合、iTunes同期できない対処法

 iTunes 12不具合

iTunes強制的なアップデートやiTunes不具合に飽きたなら、他のiOSデータ転送ソフトを使ってください。

ここでおすすめするiOS データ転送ソフトはWinX MediaTransである。iTunesが使えない時、WinX MediaTransがお役に立つ!まず使い勝手の良いiPhone転送ソフトWinX MediaTransをダウンロードしてインストールしてください。 ではWinX MediaTransでiPhone同期する方法をご紹介!

ステップ1. WinX MediaTransを起動します。 
ステップ2. USBケーブルを通して、お使いのiPhoneをパソコンに接続します。iOSデバイスを初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきます。「信頼」をクリックすればいいです。 
ステップ3. そしてWinX MediaTransが自動的に機能主界面に入ります。中央にある5つのボタンがあって、二行目の左の「ビデオ」をクリックして、WinX MediaTransビデオ同期機能に入ります。 
ステップ4.パソコンに取り込みたいiPhoneビデオを選択します。 
ステップ5.青のメニューバーにあるモニターボタン「エクスポート」をクリックしてください。WinX MediaTransでiPhoneとパソコンの同期がスタート!

iPhone転送ソフトWinX MediaTrans使い方詳細:ビデオ>>     音楽>>    写真>>    USBメモリー>>

▼WinX MediaTransで同期・管理できるコンテンツ
・音楽 (音声変換機能搭載)
・ビデオ(動画変換機能搭載)
・写真
・iTunes U
・Podcast
・着信音
・またWinX MediaTransによって、iPhoneをUSBメモリーとして使うこともできます。

iPhone転送ソフトでiPhoneとパソコンを同期するメリット:★ネット環境不要 ★iPhoneに対応できないビデオを自動変換して取り込む可能! ★同期速度がNo.1! ★バックアップしたいものを選択できる! iTunesバグが出たら、このiPhone転送ソフトを使ってください。

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

主要カテゴリー

WinX MediaTrans

「iTunes」代替ソフト2017版〜〜 日本語に対応

iPhoneを PCに転送

iPhone、iPad、iPodのiOSデバイスとPCの間に音楽、プレイリスト、ボイスメモ、ビデオ、iBook、着信音などのデータ移行・同期

スマホ全般比較

超人気スマホフラグシップ機iPhone、Xepria、Galaxy最新スマホ&タブレット徹底比較!|メリット&デメリット付き

iPhone/iPadの最新情報, スマホ全般の話題の人気記事

  1. 1

    Top 5最強iPhone 7転送ソフトおすすめ&ランキング2017最新版!

  2. 2

    偽物じゃない!本物のMusic FMをダウンロード&インストールする方法

  3. 3

    【入門者必見】iCloud写真バックアップ方法&iCloud写真バックアップできない対処法!

  4. 4

    iTunesがiPhone認識しない/同期できない原因&対処法〜最新のWindows10/Mac/iPhone7/iOS10に全対応!

  5. 5

    【iTunesなんてもう飽きちゃった】2017最新版iTunes代替ソフト登場!

iPhone 7動画をパソコンに取り込み最高ソフト〜WinX MediaTrans

iPhone 7動画をパソコンに取り込み iPhone 7動画をパソコンに取り込み