ホーム iPhone 7最新情報 iPhone 8不具合&バグまとめ

Apple

iPhone 8不具合&バグまとめ|機種変更のご参考&iPhone 8不具合の対処法

iPhone 8へ機種変更する前に、知っておくべきiPhone 8不具合

2017年になって、米AppleのiPhoneは10周年に入ります。10周年記念モデルとしては、iPhone8(仮称)は今まで最大の更新が行われるかもしれません。例えば、iPhone 6から3年も続いたデザインを一新し、もっと持ちやすく、ファッショナブルになるでしょう。また性能の面から見ても、ワイアレス充電や3D撮影などの新機能も追加すると噂になっています。一方、改善や新機能の追加によって、この新しいiPhoneには不具合も同時に伴っているかもしれません。iPhone 7を買うか、それともアイフォン8を待つべきかと悩んでいる方は、iPhone 8新機能を満足する時には、iPhone 8バグもハードウェアとソフトウェアの更新によりiPhone 8不具合は予想できます。

iPhone 8バッテリーを長持ちさせる必携アプリ!
iPhone 8不具合

WinX MediaTrans

iPhone 8に保存した写真、ビデオ、音楽をパソコンに転送したり、削除したりして、バッテリーを長持ちさせる可能!

iTunesの代わりに、iOSファイル管理を簡単に実現!

操作画面シンプルで初めての人でも簡単に出来そうで、iPhone・iPod・iPadデータ転送ソフトに興味がある方にもオススメ。 - こふす (管理人)

iPhone 7不具合を振り返ってみよう

iPhone 8バグ

まず去年のiPhone 7の不具合をご覧下さい。
iPhone 7不具合症状1:iPhone 7本体が熱くなること
iPhone 7不具合症状2:ファン7を回しているようなノイズが聞こえる
iPhone 7不具合症状3:ホームボタンが熱くなること
iPhone 7不具合症状4:電源が突然オフになること
iPhone 7不具合症状5:「3D Touch」が正しく動作しないこと
iPhone 7不具合症状6:iPhone7電池減りが早い
iPhone 7不具合症状7:バックアップからiphone7復元できない
iPhone 7不具合症状8:機内モードをオン/オフすると圏外のままに
iPhone 7不具合症状9:明るくない場所で写真を撮ると画質が悪い
iPhone 7不具合症状10:EarPodsで操作できなくなる
iPhone 7不具合症状11:標準アプリが消去してもメモリスペースが変わらない

iPhone 7不具合対処法>>

iPhone 8トラブルその一:ハードウェアによるiPhone 8故障

初代iPhone発売から10周年記念モデルにあたる2017年の「iPhone8」にもそういう不具合が継続しますか。ここではハードウェアとソフトウェアに分けてアイフォン8不具合を予想します。

iPhone 8故障

■ iPhone 8不具合〜電池減りが速い・発熱がひどい

iPhoneだけでなく、ギャラクシーやエクスぺリアなどのアンドロイドスマホでもバッテリーの不具合が多いようです。このiPhone 8不具合はバッテリーなどのハードウェアにも、ソフトウェアにも問題があると思われています。

アイフォン8不具合対処法>>

■ iPhone 8不具合〜ワイアレス充電できない

ワイアレス充電という新機能は正直非常に便利ですね。しかしiPhoneでは初めてだから、この新しく追加された機能は例外なく動作することはないでしょう。iPhoneカバーやケースの素材によってiPhone 8ワイアレス充電できない可能性はかなりあります。

■ iPhone 8不具合〜突然電源落ち

iPhone 6sの突然の電源落ち問題の原因はバッテリーの製造過程で電池内部がパッキングされる前に長い時間空気と触れてしまい、結果的にバッテリーの寿命が短くなってしまいます。iPhone 8にはその電源落ちもあるでしょうか。

iPhone 8バグ対処法:
アイフォン8不具合にあった場合は、電源ボタンとホームボタンを10秒間押し続けることで、再起動することが出来ます。

iPhone 8不トラブル

■ iPhone 8不具合〜カメラが真っ暗で使えない

具体的にはリアカメラをアプリから起動するとプレビュー画面が真っ暗の状態で撮影ができない、というもの。純正カメラアプリ以外の他のアプリでも同様の症状がでるそうなので、少なくともアプリ起因の問題ではなさそうです。 一方、こちらのreddit上の報告ではストアに持ち込んだところ、カメラ・コンポーネントの交換対応となり、「シャッターの不具合」と言われたとのこと。基本的にスマホのカメラに可動式の「シャッター」はないはずなので、これについては謎。ただ、ハード起因の不具合である可能性が高そうです。一方、この症状は場合によっては画面が緑、あるいは紫色になることもあるようです。ちなみにiPhone 7/7 Plusでは一部でピントが合わず、水彩画のようなボヤケた画像になるという問題も報告されていますが、今回の件とはちょっと症状が異なる模様。なお、この症状はiPhone 7での報告は挙がっておらず、今のところはiPhone 7 Plusのみ。よって、デュアルカメラ仕様特有でカメラに何らかの問題が発生している可能性が高いと思われます。

■ iPhone 8不具合〜iPhoneのスピーカー部分に水が入ってしまい音が聞こえなかったり、音がこもったりします。

特にiPHone 7/iPhone 7 Plusで正式に防水仕様になってから、お風呂場で使う方が増えたのでしょうか。この報告が増えているという印象を受けます。しかし、防水防塵といえば、iPhone 8は2代目だから、Xperiaほど、強力でないかもしれません。

iPhone 8不具合対処法:端末を振ったり、ドライヤーで乾かしたり、といった方法を使う方が大半だとは思いますが、Reddit上に「目からウロコ」ならぬ「スピーカーから水」な対処方法が紹介されていました。

>

iTunesを使わずとも簡単にiPhoneを管理できます-WinX MediaTrans

音楽転送、動画転送、写真転送、あなたのiPhone/iPad/iPodのデータを自由に転送できます!

iPhone 8トラブルその一::ソフトウェアによるiPhone 8バグ

iPhone 8デメリット

■ iPhone 8不具合〜iPhone 8をPCでiTunesと接続できない

iPhone 8は最新のiOS 11を搭載するので、一部の古いOSには接続できません。Macなら、OS X 10.9(Mavericks)以降、Windowsなら、Windows7以降でないとiPhone 8に対応できない仕様になっています。

iPhone 8バグ対処法:
このiPhone 8故障を解決するにはOSをアップグレードしなければなりません。ほかの解決方法>>

iPhone 8発熱

■  iPhone 8不具合〜iPhoneデータをiCloudバックアップから復元できない

iPhone 8に乗り換える前には、古いiPhoneデータをiCloudにバックアップしました。しかし、新しいiPhone 8に復元としていると、なぜかiCloudから復元できなくなってしまいます。

iPhone 8不具合対処法>>

まとめ

ずっと評判のいいiPhoneですが、この度、アイフォン8はどんな評価を受けるのか。iPhone 8を買う前に、価格や掲示板などから早めにiPhone 8のバグやトラブルなどを参考しましょう。

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

主要カテゴリー

WinX MediaTrans

「iTunes」代替ソフト2017版〜〜 日本語に対応

iPhoneを PCに転送

iPhone、iPad、iPodのiOSデバイスとPCの間に音楽、プレイリスト、ボイスメモ、ビデオ、iBook、着信音などのデータ移行・同期

スマホ全般比較

超人気スマホフラグシップ機iPhone、Xepria、Galaxy最新スマホ&タブレット徹底比較!|メリット&デメリット付き

iPhone/iPadの最新情報, スマホ全般の話題の人気記事

  1. 1

    【iPhone 6sとiPhone 7の違い】iPhone 7とiPhone 6s性能徹底比較|iPhone 6sとiPhone 7の違いを徹底チャック!

  2. 2

    iPhoneストレージ容量足りないを解決する6つの方法おすすめ|iPhone 6s/6s Plus/6/6 Plus/5s全部適用

  3. 3

    iPhone 7に音楽の入れ方:パソコンからiPhone 7へ音楽を転送・添加

  4. 4

    2017 iPhoneアプリおすすめ〜iPhone初心者もマニアも必要〜人気iPhoneアプリランキング

  5. 5

    iCloud容量足りない!iCloudストレージいっぱいでバックアップできない時の対処法