Home > Blog > AVCHDをAVIに変換

Android 5.0にアップデート!Android 5.0新機能と不具合

HDビデオカメラで撮影したAVCHD動画をAVIに変換して、PCで再生する方法

今頃、HDビデオカメラを持っている家庭はますます増えています。卒業式、結婚式な、人生の大切な瞬間をHDビデオカメラで記録して、永遠の記憶として保存する人はたくさんいるのでしょう。HDビデオカメラで撮影した動画は高画質で、視覚にこだわるにはにとって非常にいい選択肢です。

AVCHDはどういう構成なのだろう

「AVCHD」は、高効率の圧縮符号化技術を用いて、HD (ハイビジョン) 信号を記録するHDビデオカメラの規格です。映像圧縮にはMPEG-4AVC/H.264方式を、音声にはドルビーデジタル方式、またはリニアPCM方式を採用しています。MPEG-4 AVC/H.264方式は、従来の画像圧縮方式に比べ、さらに高い圧縮効率を持った優れた方式です。AVCHDの動画には、MTS、M2TS、MODの拡張子があります。

AVCHD動画をAVIに変換する理由

しかしたくさんのPCやスマホはこの高品質のAVCHD動画に対応できません。AVCHDをPCで再生して視聴するには、まず変換しなければなりません。AVCHD動画をAVIに変換するのはとてもいいソリューションです。

AVI形式の長所:

1.コーデックの選択を利用したら、高圧縮率動画ファイルが出力できる。
2.AVIはWindows Media Playerのような主流メディアプレーヤーに再生できる。
3.AVIは再生できるDVDを作成するソースファイルとして使える。

AVCHD動画をAVIに変換したら、パソコンやスマホでも スムーズに高品質の動画を視聴することができます。

一番優れたAVCHD AVI変換ソフト

AVCHD動画をAVIに変換して、AVCHDをPCで再生するには、まずAVCHD AVI変換ソフトを使わなければなりません。ここでは市場から好評されたWinX HD Video Converter Deluxeを紹介します。このWinX HD Video Converter Deluxeはi5 i7 CPUと最適化されたIntel SSE3 SSE2 MMX指令およびAMD 3DNow! をサポートして、32倍スピードでAVCHD動画をAVIに変換することが実現できます。それに高品質エンジンを内蔵し、出力動画の品質を最適化することができます。280以上のプロファイルを埋め込んでいるから、MP4, MPEG, WMV, MOV, FLV, 3GPなどの通常映像形式及びM2TS, MKV, AVCHD, HDTV, BDAV ,MPEG-TSなどマルチトラックHDビデオにも変換できます。Android(HTC One, Samsung Galaxy S4, SONY Xperia L/SPなど)、Microsoft(Nokia Lumia2050/1020, XBOX, surface Pro2など)Apple(iPhone5, iPad Air/mini(Retinaディスプレイモデル), iTunesなど),HUAWEIなどのデバイスにも対応できます。

AVCHD動画をAVIに変換する方法

事前に、このAVCHD AVI変換ソフトWinX HD Video Converter Deluxeをダウンロードしてインストールしてください。Mac版もあります。MacユーザーがWinX HD Video Converter for Mac (http://www.winxdvd.com/hd-video-converter-for-mac/index-jp.htm)をダウンロードしてください。

そして以下の方法で操作すれば、簡単にをAVCHDからAVIへ変換することができます。

1.WinX HD Video Converter Deluxeを起動して、「+動画」ボタンをクリックして、AVCHD動画ファイルを入力します。

2.動画追加した後、出力動画ファイル形式の選択画面が自動的に表示します。では、PCの通常映像AVI動画の順番で選んでください。。

3.「参照」ボタンを通して、出力された動画の保存先を選択します。

4.「RUN」ボタンをクリックして、AVCHDからAVIへの変換を始めます。

そうしたら、高品質のAVCHD動画をAVIに変換して、AVCHDをPCで再生することが可能になります。では、ゆっくりパソコンでも高品質の動画を楽しんでください。

ほかの機能

WinX HD Video Converter Deluxeは最高の変換ソフトとしては、AVCHD動画をAVIに変換する前には、ビデオとオーディオの調節もできます。ビデオのコーデック、解像度、アスペクト比、フレームレート、ビットレートなど、オーディオのコーデック、ビットレート、サンプルレートなどを設定して、ご希望の効果を出力します。そして、高画質の動画から、画像を抽出して保存したり、壁紙に用いたりすることは可能です。ほかには、編集機能も備えられています。内部字幕の選択と外部字幕の追加、ボリュームの調節も簡単にできます。動画の黒帯を削除し、スクリーンに合うサイズにするというクロップも余裕にできます。見たい部分だけ残すトリミング機能及び動画を合併する機能、音楽付きの写真スライドショーを作成する機能によって、映像を制作して、結婚式のサプライズプレゼントなどにするここも余裕です。

関連ブログ:

http://www.winxdvd.com/blog/topic.htm〜〜詳しいDVD/動画ソフト情報と人気記事についてのブログ。