Home > Blog >Macでコピー保護されたDVDを再生する方法

Android 5.0にアップデート!Android 5.0新機能と不具合

コピーガード付くDVDをリッピング可能にする方法

コピーガードについての簡明概要

コピーガードとは法的には「技術的保護手段」と呼ばれる著作権者の権利の一種であります。主たる目的は著作権保護であり、その適用分野は上記のメディアの他、ソフトウェアや印刷物など、多分野に渡ります。一般には「コピーガード」「コピープロテクト」「コピーコントロール」「コピー制御」などと称されることもありますが、「コピーガード」という呼称が使われる場合が多いです。以下は現在実用化されているコピーガードの例を挙げて簡単に説明します。
DRMデジタルデータにおける著作権管理技術や手法の総称です。基本的には、オリジナルのデータを秘密の符合方式によって記録し、特定のソフトあるいはハードウェアでしか再生できないようにすることで、第三者による複製や再利用を難しくする技術。
CSSキー: ファイルを暗号化してデジタルコピーを防ぐもので、再生時にドライブと再生ソフトウェア間で暗号キーを交換してデータを復号します。このキーがないとファイルエクスプローラー等でファイルをHDDにそのままコピーしてもスクランブルがかかり見ることができません。
リージョンコード:DVDやゲームソフトなどが販売および利用される地域(リージョン)の情報を記載した情報(コード)です。リージョンコードを採用している規格では、商用パッケージソフトのリージョンと利用する機器のリージョンが一致しないと再生できないよう制限される場合が多いです。
Sony ARccOSソニーが開発したコピーガード。DVD内にバッドセクターを作りコピーを防止します。当コピープロテクトが施されたDVDの中身を確認すると、非参照素材に怪しげなタイトルが存在し、再生すると「ジャンピングボーイ」と呼ばれるムービーが表示されます。ディズニー、ピクサー系が多く採用します。

DVDを保護するかどうかを判明する方法

1.コピー保護されたDVDは普通99タイトルを持っており、DVD映画サイズは40 GBより大きいです。
2.保護されたDVDにぴったりできないDVDプレーヤーに再生できません。別の再生可能なDVDプレーヤーを探す必要があります。
3.普通のDVDバックアップツールを利用する時、エラーメッセージがポップアップ表示されたり、プログラムが崩れたりします。
4.新しいコピーガードは、一般的なDVDリッピングソフトでリッピングするなら、DVDを保護することができますし、DVDから変換したビデオは、再生オーダーがばらばらになります。
5.間違った復号方式が誤用されていると、DVDドライブの寿命が短くなる可能性があります。

MacでDVDコピーガード解除に最高的なMac用DVDリッピングソフト

皆が上のような悩みを見たことがありましょうか?今使用しているコピーガードは、そのようなディズニー、パラマウント、ワーナーなどの有名な映画の出版社に広く使用されます。いずれにしても、より良いエンターテイメントを楽しむために、またはDVDディスクへのダメージを避けるために、コピーガード付くDVDを処理するための信頼性があるMac用DVDリッピングソフトが必要です。コチラで最高的なMac用DVDリッピングソフトWinX DVD Ripper for Macを推薦したいです。
WinX DVD Ripper for Macとは最高的なMac用DVDリッピングソフトであり、ディズニーDRM、CSSキー、地域コード、ソニーARCCOS 、UOP などを除去することが自動的にいけます。そして、クラシックDVDをコピーするができるだけでなく、また2013年に最新DVDをリッピングするために更新し続けています。Mac環境で順調に動作できるから、Macユーザーにとって、すごいソフトといえます!

どうすればMacでコピーガード付くDVDをコピー或いはリッピングしますか?

事前に、WinX DVD Ripper for Macをダウンロードしてください。Win版もあります。WinユーザーがWinX DVD Ripper Platinum (http://www.winxdvd.com/dvd-ripper-platinum/index-jp.htm)をダウンロードしてください。

1.WinX DVD Ripper for Macを起動しましょう。そして「DVD」ボタンをクリックして、DVDディスクファイルをロードします。(ISOイメージとDVDフォルダにも入力可能です)

2.DVDを入力した後、正しい順番でメインムービーコンテンツからDVDをリッピングすることができるように、ソフトが自動的に正しいタイトルを検出します。出力プロファイルを下にスクロールして、望む任意の出力形式を選択してください。こちらでiPhone5sを例として説明しましょう。こういう順番: Appleデバイス ->iPhone動画へ->iPhone5s,5c(MPEG4)(H264)。そしてOK」をクリックしてください。

3.「ブラウザ」ボタンを通じて、ファイルを選んでリッピングされた動画を保存先を選びましょう。

4.「RUN」ボタンを押して、DVDからiPhone 5sへの変換を始めます。

それに加えて、350種類の新しいプロファイルが追加されたWinX DVD Ripper for Macは 全てのDVD/DVD ISO イメージ/DVDフォルダをAVI, MOV, WMV, MPEG, MP4などのあらゆる流行しているビデオフォーマットへ変換できるだけでなく、DVDをAppleのスマホ(iPhone 5s/5cを含め)、タブレット (iPad mini Air/Retinaを含め)、音楽プレイヤー(iPod Touch5を含め)、Apple TV、iTunes、iDVD、iMovie、Final Cut Pro、Air PlayitなどすべてのAppleデバイス、Androidスマホ(the New HTC one を含め、Samsung Galaxy S4を含め、Google Galaxy Nexusを含め、Acer、HUAWEI、Xiaomi、Lenovo、Meizu、LG、 ASUSなど)、タブレット(HTC Pad, Samsung Galaxy Tab, Google Nexus 7を含め、Acer、ASUS、HUAWEI、Lenovoのタブレットなど)、音楽プレイヤーなどのAndroidデバイス、Sony Xperiaシリーズ、Microsoft XBox Oneシリーズなどに取り込み、再生できます。それに加えて、DVD動画から音源などを抽出して着信音や他のビデオのBGMに作ることができます。好きな映画画面がある場合は、映画からキャプチャして、画像形式で保存することもできます。


ご注意:ソフトをご利用になる前に国家の著作権に関する法律についてお調べになるようにお勧めします。法律の趣旨をよく理解して正しい行動をしましょう。例えば、著作権保護の適用外になるDVDのコピーが合法的な使用法です。

関連ブログ:

http://www.winxdvd.com/blog/topic.htm〜〜詳しいDVD/動画ソフト情報と人気記事についてのブログ。

http://www.winxdvd.com/blog/special-subject-protect.htm 2014最新リッピングできないDVD一覧、DVD コピー できないを解決