Home > Blog >2014年W杯ネット生放送を録画する

Android 5.0にアップデート!Android 5.0新機能と不具合

2014年W杯ネット生放送を直ちに録画してシェアーしましょう!

また一ヶ月時間のほど2014年W杯試合を始めます、皆はわくわくしていましたか!今年のサッカーW杯をどう観戦しますか?現場に行くの?それなら大変お祝い!またはNHKの放送スケジュールに従って観戦するのか?あるいはネット生放送を観ますか?ネットサッカー観戦するなら、P2PTV「TVAnts」+「MyP2P」、Justin.TV、UstreamなどのLiveストリーミングサイトはいい選択です。サッカーW杯試合を観戦したら、一番楽しいことは何?周りの人々と心おきなく語り合いとか、この見事な試合をオンラインに動画共有サイトへシェアするとか、あるいは特別なサッカーW杯動画集を作って記念しますか。もっと多くの人と一緒にこの見事なスポーツイベントを見て楽しむなら、今から2014年W杯ネット生放送を録画する仕方用意しましょう!

どうして2014年W杯ネット生放送を録画しますか?

Liveストリーミングサイトで2014年W杯を観戦しますと、試合を見ながら直ちにあらゆる素晴らしい瞬間を録画して、その後、完璧なサッカーW杯の動画集を作成してオンラインへシェアーするや、記念DVDを焼いて特別な記憶になります、または随時に友達と一緒に見事なサッカーW杯を思い出せます。

どのように2014年W杯ネット生放送を録画しますか?

サッカーW杯動画集を作成したいなら、もちろん優れるビデオ録画ツールが不可欠です、ここはMacのユーザーへ一本Mac用ビデオ編集ツールを推薦します―MacX Video Converter Proというソフトウェアで、名前の通りビデオコンバータですが、素晴らしいスクリーンレコーダ機能が備えています、Macカメラや接続した外部カメラを通じて、あらゆるスクリーンで再生するビデオを直ちに録画でき、素敵な画質をとらえる。すぐに体験してみましょうか。

1、MacX Video Converter Proをダウンロードします。インストールした後起動。

2、Justin.TVでスポーツチャンネルから一本サッカーネット生放送ビデオを探して実例を演じます。下図のように、Macでビデオを再生してスクリーンレコーダボタンをクリックしますと、録画機能を起動します。

直ちにサッカーネット生放送を見ながら録画します。

3、録画したビデオをMac端末に保存するとか、MacX Video Converter Proでほかの動画フォーマットMP4,WMV,iPhone,iPad,Sonyへも変換できる。

もうすぐ開戰する6月の2014年サッカーW杯ネット生放送を録画したいなら、上記の方法をご参考になります。MacX Video Converter Proご利用すれば、スムーズにサッカーネット生放送を録画する上、高い品質を楽しめます、それに、iPhone、iPad、アンドロイドpadなどのポータブルデバイスへも出力し再生でき、一度にすべての要望を満足する。MacX Video Converter Proの使い方について詳細情報を了解したいなら、ヘルプページをご覧になってください: http://www.macxdvd.com/guide/mac-video-converter-pro-jp.htm

因みに、MacX Video Converter Proがシェアーソフトである、が、ただいまキャンペーン活動を開催しており、大オフ価格で取得できる。

関連ブログ:

http://www.winxdvd.com/blog/〜〜ビデオ変換、ビデオ編集、動画フォーマット変換などのいろいろ情報を掲載する。。