Home > Blog > Windows 8用DVD変換ソフト

Windows 8ではDVDの視聴ができない!?Windows 8とソフトの互換性でスムーズなビデオ・DVD鑑賞を楽しむ

Windows 8は未来を変えるのか

大きな変革をしたWindows 8は一体皆さんにどんな特別な体験を持っているのか。日本マイクロソフトの樋口泰行社長が、「Windows 95以来の17年ぶりのインターフェースの刷新」と語るように、Windows 8の見た目は、これまでのWindowsとは大きく異なる。Windows 8は、Windows 7に比べてOSやアプリケーションの起動時間などのパフォーマンスやバッテリー持続時間を大きく改善している。従来のWindowsがキーボードとマウスによる操作だったものが、Windows 8ではタッチによる操作が可能になった。これにより、タブレットPCの普及にも注目が集まっている。だから、Windows 8は未来を変えると言えるでしょう。でも、Windows 8のこの素晴らしい機能を褒め称える同時に、ユーザーはもう一つの心配することがある。それはWindows 8で DVDの視聴できないということである。

Windows 8で DVDの視聴できない!?

マイクロソフト社の次の主流OSとされるWindows 8で、Windows Media Center(ウインドウズ メディア センター)が切り離されるとブログで公表されました。つまり標準ではDVD再生機能が搭載されないという話である。Windows 8に標準で搭載されるビデオデコーダはH.264とVC-1/WMV、MPEG4で、DVDで採用されているMPEG 2はない。MSはDVDをPCで再生する機会は今後減っていくと見ているようで、そのためWindows 8ではDVD再生を標準ではサポートせず、別途追加料金で購入できる。

Windows8でDVDを再生できない問題をフリーソフトの『DAPlayer』で解決

マイクロソフト社から、「DVD再生機能が付属されない。これらの機能を利用するユーザーは「Windows 8 Media Center Pack」もしくは「Windows 8 Pro Pack」を適用することで、Windows 8 Pro Media Center搭載となる。」と言った。でも、わざっと別途追加料金をしなくでも、いいフリーソフトでこれらの問題が解決できる。それはフリーマルチメディアプレーヤー「DAPlayer」である。このソフトは完全なDVDナビゲーションコントロールで全ての地域DVDドライバ・デバイスでDVDを再生できる。Media Centerが再生できるファイルの形式はDAPlayerが全部サポートできるし、Windows8には見られないHD ビデオM2TS、AVCHD、TP、 MPEG-TS、MKV、MODなどにも対応できるし、特にこのソフトはブルーレイにも再生でき、フリーBDプレイヤーと言える。

このソフトを(Downlodeボタンで)ダウンロードして、インストールすると、Windows 8で DVDの視聴ができます。Windows 8がサポートする映像コーデックはH.264、VC-1、WMVの3種類だけ。しかもH.264はMP4のみで、.m2tsなど、AVCHD動画が実質再生できない。また、MPEG2も再生できない。DAPlayerを持つと、Windows 7と同じようにDVDの再生ができ、しかも今度はDVDだけでなく、Blurayも対応できる。

DVD をWindows8がサポートする映像コーデック、または携帯設備に変換できるソフト

実は、Windows8でDVDを再生するのがいいが、出張する時、旅行に出る時、出勤する時、公園にいる時、DVDを鑑賞したい場合は、いつまでも、DVDを持っているなら、非常に不便でしょう。また、DVD自身が傷つけやすいので、こんな時になったら、DVDのコピーやリッピングすることが必要である。この全てのことが全部実現できるオールインワンソフトはWinX DVD Ripper Platinumである。前はDAPlayerによって、DVDの再生、サポートする映像形式の制限を克服、今のWinX DVD Ripper PlatinumはDVDのバックアップとリッピングする問題を解決できる。専門のWindows 8用DVD変換ソフトとして、DVDをWindows 8にコピーしてPCに保存することができ、Windows 8でDVDをリッピングして、Windows 8 Pro/Windows RTタブレット Surface、iPhone/5/4S、iPad/3/mini、iPod/5、Android携帯、Nexus 7などの設備に取り込むでき、いつどこでも再生できる。この他に、このソフトをダウンロードして、インストールするとDVD変換だけでなく、スクリーンショット機能でDVDの動画から画像を撮ることができ、DVDをMP3として抽出することもできる。

以上のソフトはWindows 8とのいい互換性があり、マイクロソフト社の変革により、ユーザーたちへの困りを解決でき、Windows 8でスムーズなビデオ・DVD鑑賞を楽しむ。そうでなければ、DVDが見られないPCは本当に想像できないでしょう!

関連ブログ:

http://www.winxdvd.com/blog/topic.htm〜〜詳しいDVD/動画ソフト情報と人気記事についてのブログ。

http://www.winxdvd.com/blog/special-subject-protect.htm 2014最新リッピングできないDVD一覧、DVD コピー できないを解決

フリーBDプレイヤー ・PCでBDディスクを再生できるフリーBDプレイヤーソフト:無料でPCでBDプレイヤーを使ってBD再生したいか?本文は市場に好評を受けた完全なフリーBDプレイヤーソフトのをDAPlayer紹介するのである。ブルーレイ暗号技術をサポートして、いいフリーBDプレイヤーソフトである。

DVD動画をipadに取り込んで、ipadでDVDを見る方法:DVD動画をiPadに取り込みたいが、DVD動画をiPadに入れる方法がわからないでしょうか?本文は最高のDVD iPad変換ソフトWinX DVD Ripper Platinumをお勧める。一番速いスピードと簡単な操作で、DVDを携帯のiPadに変換して、iPadで再生できる。