Home > Blog >DVD動画をFacebook動画に変換する

Android 5.0にアップデート!Android 5.0新機能と不具合

DVD動画をFacebook動画に変換して、FacebookにDVD動画をアップロードする方法

Facebook(フェイスブック)とは、フェイスブック株式会社が提供するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。2006年9月26日以降は一般にも開放された。日本語版は2008年に公開。プリケーションは、Facebookが開発したものよりも、一般のユーザーが開発したものが多い。一般ユーザが様々なアプリケーションを開発し、Facebookのツールとして公開できることで、Facebookはそれ自身が持ち備えている性能を超えてサービスを提供することができる。もう一つ重要なサービスは写真や動画のアップロード(Facebook Video)にも対応できることである。容量制限はない。604ピクセルを超える写真に関しては、長辺が604ピクセルになるよう縮小される。世界最大のSNSになったFacebookに自分で撮ったビデオや自分が好きの映画を全世界の人にシェアするのはどんなに素晴らしいことでしょうか!

DVD動画をFacebookに再生可能!

実はDVD動画をFacebookに再生したいなら、いい方法があるよ。DVDをFacebook動画に変換すると、その問題を簡単に解決できる。そのために、DVD Facebook変換ソフトが必要である。つまり、まずはDVD形式をFacebook がサポートできるの動画形式に変換して、後はこの変換下動画をFacebookにアップロードするということです。こうして、すべてのことを準備した後、のんびりでおやつを食べながら、FacebookでDVDを見ることができる。

一番いいDVD Facebook変換ソフト

最高のDVD Facebook変換ソフトと言えば、WinX DVD Ripper Platinumをお勧める。強いDVD解読技術によって、ほとんどすべての種類のDVDが対応できる。また、出力形式から見れば、Facebook動画に対応する動画形式のFLV、MP4、MOV、AVIなども全部サポートできる。気楽でDVDをFacebookにリッピングできる。それに加えて、ユーザーのニーズに応じて、自分でオーディオ、ビデオと字幕パラメータを設定することができる。ビットレート、解像度、フレームレートが調節可能であるし、ビデオのプレビュー、編集、変更、調整が容易に取得できる。客様の様々な要望を満足できる。

どのようにプロテクトDVDをFacebook動画に変換するのか

事前にDVD Facebook変換ソフトをダウンロードしてインストールしてください。インストール時、インストール言語を日本語を選択してください。(ソフトを起動した後、「?」アイコンから言語も選択できる) (ここではFacebookの通用形式のFLVへの変換を例とする)。Mac版もある。MacユーザーはWinX DVD Ripper for Mac(http://www.winxdvd.com/dvd-ripper-for-mac/index-jp.htm)をダウンロードしてください。

1. オリジナルDVDディスクをドライブに入れて、WinX DVD Ripper Platinum を起動して、DVDをソフトに入力する。(このソフトは「DVD ディスク」、「ISO イメージ」、「フォルダ」(VIDEO_TSファイルなど)と言う三つの入力方法をサポートする)。ISOやフォルダの場合は、クリックした後「参照」ボタンでPCからファイルを選択し「Ok」で入力してください。

2. DVDを入力した後、ソフトは自動的で出力形式の選択界面を表示できる。Facebook形式はFacebookのウェブサイトビデオに対応できるだから、こういう順番:Webビデオプロフィール-> Facebook動画->MP4。そして「Ok」をクリックしてください。

3.「参照 」ボタンを通じて、ファイルを選んでリッピングされたビデオを保存する

4.「RUN」ボタンを押し、変換をスタートする。

また、300種類の新しいプロファイルが追加されたWinX DVD Ripper Platinumは全てのDVD/DVD ISO イメージ/DVDフォルダをAVI, MOV, WMV, MPEG, MP4などのあらゆる流行しているビデオフォーマットへ変換できるだけでなく、DVDをAppleのスマホ(iPhone5を含め)、タブレット(iPad Mini/4を含め)、音楽プレイヤー(iPod Touch5を含め)、Apple TV、iDVD、iMovie、Final Cut Pro、Air PlayitなどすべてのAppleデバイス、Androidスマホ(HTC one xを含め、Samsung Galaxy S3を含め、Google Galaxy Nexusを含め、Acer、HUAWEI、Xiaomi、Lenovo、Meizu、LG、ASUSなど)、タブレット(HTC Pad, Samsung Galaxy Tab, Google Nexus 7, Amazon Kindle Fire HDを含め、Acer、ASUS、HUAWEI、Lenovoのタブレットなど)、音楽プレイヤーなどのAndroidデバイス、Sonyのデバイス、Microsoftのデバイスなどに取り込み、再生できます。それに加えて、DVD動画から音源などを抽出して(MP3、AAC、AC3形式で)着信音や他のビデオのBGMに作ることができる。好きな映画画面がある場合は、映画からキャプチャして、ピクチャ形式で保存することもできる。
ご注意:ソフトをご利用になる前に国家の著作権に関する法律についてお調べになるようにお勧めします。法律の趣旨をよく理解して正しい行動をしましょう。例えば、著作権保護の適用外になるDVDのコピーが合法的な使用法です。

関連ブログ:

http://www.winxdvd.com/blog/topic.htm〜〜詳しいDVD/動画ソフト情報と人気記事についてのブログ。